ダイエット法その2:レコーディングダイエット(50代のつぶやき:20.09.04)

このブログでは、
50代の筆者の
日々のチャレンジを
ブログにて発信しています。

50代でも

まだまだいろんなことに

チャレンジできます。

特に同じ50代の人に

元気を与えたい。

そんな思いから

この記事を書いています。^^

若い人にとっては、

50代がどんなことを考えて

日々過ごしているか

知る術もないと思います。

自身の親の世代や上司など、

このブログが50代の人達の行動を

少しでも理解する

助けになればと思っています。^^

目次

今回の目次です。

1.50代の日々の出来事
・私のやりたいこと20
その6:Twitter(日本語、英語での情報発信)
2.50代の健康
・ダイエット法に関して
→レコーディングダイエット
3.50代の経済
FX投資のインジケーターについて
→一目均衡表
4.50代の仕事
・オフショア開発に関わる個人的メリットとは?
その3:海外出張に行ける
5.50代から芸術にチャレンジ
・インスタグラム:東京タワー
→スカイツリーより好きです
6.50代の趣味・その他
映画紹介
→歴代興行収入ランキング映画
7.10分読書
・お金の心理(著者 与沢翼)
→大げさな起業はするな

8.本日の名言
・松下幸之助さんの名言
→時には失敗することも必要
9.今回のまとめ

では、はじめます。^^

1.50代の日々の出来事

日々の生活の中で
私が遭遇している
「楽しいこと」や「悩み事」など
様々な出来事を書いていきます。

先日のブログで紹介した

私のやりたいこと20。

今日は6つ目、

その6:Twitter(日本語、英語での情報発信)

です。

Twitterをやりたい理由は、

基本「ブログ」と

同じです。

情報を発信することで

そこには、

大きな可能性が

生まれます。

その可能性のチャンスを

掴むために、

精力的に情報発信を

継続していきます。

情報発信のツールには

非常に多くの種類が

ありますが、

その時々の

時世にあったものを

使うことが重要です。

現代人は非常に忙しく、

じっくり文章を読む

時間などありません。

その点、

Twitterは発信する

情報の量が140文字と

限られており、

逆にこの制限が

忙しい現代人にマッチ

しているのでしょう。

なので、

今Twitterは

非常にメジャーな

情報発信ツールとしての

地位を確率しています。

Twitterは、

非常に手軽に始められます。

ブログはちょっと

負担が大きいなと

思う人は、

まずはTwitterを

はじめてみては

いかがでしょう?^^

2.50代の健康

現在は、糖尿病治療と
ダイエットのため、
「月曜断食」 + 「一日一食」
にチャレンジ中。

昨日の食事と今朝の体重です。

朝:味噌汁、たまご3つ、水1L
昼:味噌汁、チョコレート、水1L
夜:味噌汁、焼きそば、とりから、水1L
・82.0Kg 82.1Kg

食べすぎたな〜と思った時、

体重計に乗るのが

嫌になりますよね。w

それでも乗るのが、

ダイエットへの

一歩です。

でも、

あ〜、今日は節制しないと、^^;

さて、

先日からの続き、

ダイエット法についての紹介。

今回は、

・レコーディングダイエット

です。

レコーディングダイエットのやり方は、

・とにかく食べたものを事細かく記録する。

です。

これで何故痩せることが

できるのでしょうか?

人は、

食べていないと思っても、

実は自分が考えていた以上に

色々なものを

食べていたりします。

記憶だけだと

曖昧になってしまいますが、

記録を取るようになると

自分がいかに食べているか

認識できるようになるため、

必然的に食べることを

抑制するようになり、

ダイエットにつながるわけです。

私も一度試してみましたが、

確かに

短期的に結構効果がありました。

ただ、

あまり長続きはしませんでした。

理由としては、

・記録を取るのは結構面倒

だからです。

最初のうちは

モチベーションも高く、

続けられるのですが、

いちいちメモを取るとなると

どうしても

時間も手間もかかります。

そして、

一度でも記録が途切れると、

やる気が失せて、

そのあとは

続かなくなります。^^;

ただし、

記録を取って事実を知るのは

ダイエットを行う上で

大切なことなので、

まずはやってみることを

おすすめします。

そして、

今やるのであれば、

メモに取るのではなく、

・食べたものを写真に撮る

のが、

結構気楽に実践できて

手間もそれほどかからないと

思います。

Instagramと

連携させれば、

情報発信も

一緒にできてしまいます。

是非、

お試してみてください。^^

3.50代の経済

副業として
FXとアフリエイトに
チャレンジ中です。

FXの状況(本日までの状況です。)

注文履歴:ポジションなし (累計損益 -2,629円)

昨日も

動いていないですねえ。^^;

しかし、

焦っても相場は

動いてはくれません。

ひたすら、待ちます。w

さて、

本日のインジケーターは

・一目均衡表

です。

トレンド系のインジケーターで、

・基準線
・転換線
・先行スパン1
・先行スパン2
・遅行スパン

といった要素で構成されます。

特徴的なのは、

・「雲」

と呼ばれる

画面上では白く塗られた部分です。

この雲がローソク足の

上にあると上値抵抗、

下にあると下値支持。

雲の厚さで

その抵抗、支持の強さを

読み取ることができます。

私自身は、

このインジケーターは

使ったことがありませんが

視覚的に

とても分かりやすいと思います。

実際、

今の相場と照らし合わせて

見てみると、

日足で雲がローソク足の

上にあり、

しかも結構雲が厚いです。

下落方向への

圧力が強いことが

簡単に分かります。^^

興味のある方は、

是非使ってみてください。

4.50代の仕事

ソフトウェア開発で
オフショア活用の
立案・社内展開するのが
私の担当業務です。

さて今回は、

・オフショア開発に関わる個人的メリット
その3:海外出張に行ける

に関してです。

人によっては、

出張は嫌いという人もいるでしょう。

でも、

私は大好きです。w

確かに、

体力的には

辛いこともありますが、

普段とは

違う場所を訪れることが

出来ますし、

ましては、

会社のお金で行けるので

これほどお得なことはありません。

もちろん、

仕事はしないといけませんが。w

今年は

コロナの影響で

出張には行けていませんが、

例年、

数回インドを訪れています。

特に、

インドは訪れるたびに

発展しているのが分かり、

国に勢いがあるのが

実感できます。^^

オフショア開発にかかわると

このように

海外へ出張に行くチャンスが

めぐってきます。

私の場合は、

インドがメインですが、

他には、

中国やベトナムといった国も

オフショア先としては

メジャーな国なので

チャンスがあると思います。

読者の方で、

海外出張に行ってみたいという方は、

積極的にオフショア開発に

関わってみましょう。

必ず、

チャンスが回ってきますよ。^^

あ、出張に行くと

マイルも貯められます。w

5.50代から芸術にチャレンジ

なにか芸術にチャレンジしたい。
そんな思いから
Instagramに挑戦中。

東京タワー。

私は、

スカイツリーよりも

東京タワーが好きです。^^

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CEp4EXTso2j/?igshid=11xhm97lizrsk

写真はO-DANの写真を加工・編集したものです。

#白黒写真 #一部カラー写真

6.50代の趣味・その他

VRやガジェット、
朝活や英語といった
自分の趣味や
世の中のニュースを
ネタに記事を書きます。

私は映画を観るのが好きです。

映画を観ているときは、

映画の世界に没頭し、

嫌なことやストレスも

全て忘れて

楽しむことが出来ます。w

このブログでも

何度か映画を紹介しましたが、

今後何回かに分けて、

映画の紹介を

しようと思います。

紹介する映画ですが、

まずは、

下記URLに掲載されている、

歴代興行収入ランキングに

沿って紹介していこうと思います。

自分でも驚きましたが、

ランキング100内の

9割くらいは観てました。w

映画好きな方、

ご期待ください。^^

🔽 映画歴代興行ランキング
http://www.kogyotsushin.com/archives/alltime/

7.10分読書

日々の勉強に読書は
欠かせませんね。
1日に最低10分の読書を
目標にしています。

今週の1冊

・お金の心理
・著者 与沢翼

読書継続中です。

本日の読書範囲でのハイライトは、

・大げさな起業はするな

です。

ビジネスに興味のある人なら、

起業はだれしも考える

選択肢だとは思います。

もちろん、

私も考えたことがあります。

しかし、

与沢さんの言うように

会社を立ち上げて、

従業員を雇うような

起業の場合、

大抵は失敗します。

これは、

統計データから見ても明らかです。

しかしながら、

あきらめる必要はありません。

与沢さんの書籍にも

書かれているように、

今はインターネットを活用した

小規模で、

お金をかけずはじめられる

ビジネスが多くあります。

アフリエイトや

電子書籍販売も

その一つでしょう。

現代の我々は

非常に恵まれた環境に

生きていると思います。

逆に言えば、

このような恵まれた

環境を活用しない手は

ありません。

読者のみなさんも

積極的に行動して

自分のビジネスを

はじめましょう!

そして、

充実した人生を

おくりましょう。^^

8.本日の名言

先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。
それが、
成功への早道です。

失敗もなく、

全てがうまくいくと

人は慢心し、

緊張感もなくなり、

最後は

大きな失敗を

引き起こすものです。

多少の失敗があった方が、

緊張感を持って

事に当たるようになるので、

成功と失敗の

バランスが大切ですね。

9.今回のまとめ

気がつけば

アッという間に金曜日です。

最近は、

ギアをトップに入れて

フルで活動してきましたが、

この週末は

少しリラックスして、

ブログに書く

新しいアイデアでも

考えようかと思っています。^^

それでは、また!!

あつし