自分のやりたいこと(アーチェリー)(50代のつぶやき:20.09.13)

このブログでは、
50代の筆者の
日々のチャレンジを
ブログにて発信しています。

50代でも

まだまだいろんなことに

チャレンジできます。

特に同じ50代の人に

元気を与えたい。

そんな思いから

この記事を書いています。^^

若い人にとっては、

50代がどんなことを考えて

日々過ごしているか

知る術もないと思います。

自身の親の世代や上司など、

このブログが50代の人達の行動を

少しでも理解する

助けになればと思っています。^^

目次

今回の目次です。

1.50代の日々の出来事
・私のやりたいこと20
その14:アーチェリー
2.50代の健康
・ダイエット法に関して
→ 今回は都合によりお休みです
3.50代の経済
・経済指標
→国内総生産(GDP
4.50代の仕事
・オフショア開発で注意すべき6つのポイント
今回は都合によりお休みです
5.50代から芸術にチャレンジ
・インスタグラム:ロッククライミング
6.50代の趣味・その他
映画紹介(興行成績第九位)
→アバター
7.10分読書
・お金の心理(著者 与沢翼)
今回は都合によりお休みです
8.本日の名言
・松下幸之助さんの名言
→ありにままを受け入れる
9.今回のまとめ

では、はじめます。^^

1.50代の日々の出来事

日々の生活の中で
私が遭遇している
「楽しいこと」や「悩み事」など
様々な出来事を書いていきます。

先日のブログで紹介した

私のやりたいこと20。

今日は、

・その14アーチェリー(学生のころやっていました)

です。

アーチェリーといえば

2004年のアテネオリンピックで、

山本博さんが個人で銀メダルを

取得したのが記憶にあると思います。

それまでは、

アーチェリーは国内では

あまりメジャーではなく、

学生のころアーチェリー部に

所属していた私にとって

普段さみしい思いをしていましたが、

山本さんのおかげで

アーチェリーが世間に

知れ渡ることとなり、

うれしく思ったものです。

今の歳になって

改めてアーチェリーをやりたいと

思った理由は、

外で活動できる趣味を持ちたい
基本個人で出来る趣味を探したい

という考えからでした。^^;

今は特に、

コロナの影響で

すっかり家の中に閉じこもることが

多くなってしまいました。

このままでは、

健康にもメンタル的にもよくないですし、

今の環境とは異なった人間関係を

構築できる場が欲しいと思うようになりました。

それでいて、

私は他の人とチームを組んだり、

協調して作業するのが苦手です。w

君子の交わりは淡きこと水のごとし

人間関係は大切ですが、

必要以上に踏み込んだり、

密接な関係は避ける。

これが私の信条でもあります。

以上のことから、

外で活動できる趣味であって、

人との付き合いもそれなりにあるが、

チームプレーなど、

密接な人間関係を必要としない

個人で楽しめる趣味。

なので、

アーチェリーが良いかなと思ってます。^^

ちなみに、

私が学生時代にアーチェリーを選んだのは、

単に映画

・ランボー

にあこがれたからです。w

2.50代の健康

現在は、糖尿病治療と
ダイエットのため、
「月曜断食」 + 「一日一食」
にチャレンジ中。

昨日の食事と今朝の体重です。

朝:味噌汁、水1L
昼:味噌汁、たまご3つ、棒アイス、水1L
夜:味噌汁、グラタン、ミニシロノアール、水1L
・81.7Kg 81.8Kg

昨日は、

コメダ珈琲に行ってきました。

コメダ珈琲では、

今季節限定で

ミニシロノアールの半額キャンペーンを

実施しています。

🔽 9/11~15 ミニシロノアール半額
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/09/2020-0911-1053-15.html

非常に限られた期間なのと

数量限定なので、

もしかしたら行っても

食べられないかもしれませんが、

興味のある方はトライしてみてください。^^

先日からの続き、

ダイエット法についての紹介ですが、

今回は都合によりお休みします。

また次回をお楽しみに。^^

3.50代の経済

副業として
FXとアフリエイトに
チャレンジ中です。

FXの状況(本日までの状況です。)

注文履歴:ポジションなし (累計損益 -2,629円)

昨日は

市場は休みでしたので、

動きなしです。^^

さて、

今回の経済指標は、

・国内総生産(GDP

に関してです。

SMBC日興証券のHPに記載されている

説明が分かりやすかったので

引用させてもらいます。

GDPとは国内総生産のことで、
一定期間内に国内で新たに生み出された
モノやサービスの付加価値のことです。
GDPには日本企業が国外で生産した
付加価値は含まれません。
GDPは国の経済力の目安としてよく用いられ、
日本の名目GDP(2018年)は
554兆円(4.96兆ドル、1ドル=110.4円で計算)と、
米国(20.58兆ドル)、
中国(13.89兆ドル)に次ぐ世界第3位の
経済規模となっています(内閣府資料より)。
このGDPが前年同期や前期と比べて
どのくらい増減したのかを見ることで、
国内の景気変動や経済成長を
推定することができ、
それを「%」で示したものを経済成長率といいます

🔽 SMBC日興証券HP
https://www.smbcnikko.co.jp/terms/eng/g/E0006.html

GDPに関しては、

内閣府より定期的に情報が

発表されています。

2020年度の発表スケジュールは

以下の通りです。

・2020年7-9月期(1次速報) 2020年11月16日(月)
・2020年7-9月期(2次速報) 2020年12月8日(火)
・2020年10-12月期(1次速報) 2021年2月15日(月)
・2020年10-12月期(2次速報) 2021年3月9日(火)

🔽 内閣府HP
https://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/kouhyou/kouhyou_top.html

GDPの値や経済成長率の

結果が良ければ、

円が買われることになり

値が悪ければ、

円が売られることになります。

上記内閣府の発表日を

意識しながら、

取引を行うようにしましょう。^^

4.50代の仕事

ソフトウェア開発で
オフショア活用の
立案・社内展開するのが
私の担当業務です。

さて、

・オフショア開発で注意すべき6つのポイント

に関してですが、

今回は都合によりお休みします。

また次回をお楽しみに。^^

5.50代から芸術にチャレンジ

なにか芸術にチャレンジしたい。
そんな思いから
Instagramに挑戦中。

ロッククライミング。

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CFEnxqfMv0Q/?igshid=17fq6ilzngikj

写真はO-DANの写真を加工・編集したものです。

#白黒写真 #一部カラー写真

6.50代の趣味・その他

VRやガジェット、
朝活や英語といった
自分の趣味や
世の中のニュースを
ネタに記事を書きます。

前回に引き続き、

ここでは、

しばらくの間、

映画紹介をしたいと思います。

取り上げる映画は、

下記URLに掲載されている、

歴代興行収入ランキングに

沿って紹介していきます。

🔽 映画歴代興行ランキング
http://www.kogyotsushin.com/archives/alltime/

今回は第十位、

・アバター

です。

興行収入は、156億円です。

アバターは、

私が自分の人生で観た映画の中で

三本の指に入る

お気に入りの映画のうちの一本です。

好きな理由は2つです。

・映像美
・ストーリー

映像美は説明するまでもないでしょう。

全編CGで構成されている

この映画ですが、

リアルな映像と見間違えるほど、

素晴らしく良くできています。

リアルの世界とCGの合成の部分が

見分けがつかないほどです。

そして、

次に素晴らしいのがストーリーです。

CGの素晴らしい映画は

山のようにありますが、

結局はストーリーが良くなければ

映像そのものが素晴らしくても

映画の完成度は低くなってしまいます。

その点、

この「アバター」は

ストーリーも非常によくできています。

惑星アンドラの希少鉱物アンオプタニウムを

めぐる地球人と現地人ナヴィとの戦い。

近代テクノロジー、近代兵器で

ナヴィ族に戦いを挑む地球人と、

自然との調和を重んじるナヴィ族の戦いは

今の地球で起きている自然破壊や

環境問題に対するメッセージのようにも

受け取ることができます。

アバターは全5作まで公開が予定されており、

2作が20211217
3作が20231222
4作が20251219
5作が20271217

で公開だそうです。

今から公開が楽しみですね。^^

7.10分読書

日々の勉強に読書は
欠かせませんね。
1日に最低10分の読書を
目標にしています。

・お金の心理
・著者 与沢翼

今回は都合によりお休みします。

また次回をお楽しみに。^^

8.本日の名言

先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。
それが、
成功への早道です。

目標達成のために

あらゆる手段をこうじて

努力することは大切です。

しかし、

時には現状を

ありのまま受け入れれることも

重要です。

受け入れた現状をベースに

改めて、

新しいアプローチを

考えれば良いのです。

・臨機応変

変化の激しい

今の時代に必要なスキルです。

9.今回のまとめ

この週末は、

仕事で宿題事項が山積みでした。^^;

本日は、

ブログのいくつかの

更新を中止しましたが、

無理をせず、

その時々の優先順位で

出来ることを継続する。

このスタンスが

重要かなと思っています。^^

それでは、また!!

あつし