あつし@何にでもチャレンジし何事もたのしむ人!!のブログ(20.10.04)

50代の筆者は、
日々様々なチャレンジを
楽しみながら進めています。
このブログが、
同じようにチャレンジしている人、
これからチャレンジを
はじめようとしている人の
参考になればと思ってます。^^

50代の筆者は、

「 何事も楽しむ! 」

をモットーに

様々なことに

チャレンジしています。

そして、

このブログでは、

私が

チャレンジしていることや

その経緯を紹介して

同じことにチャレンジ

している人や

これからチャレンジを

はじめようとしている人の

参考にしてもらえればと

思ってます。^^

目次

今回の目次です。

1.たのしみながら発信
・オフショア開発 英文コミュニケーション
→目次調査中です
2.たのしみながら健康維持
・楽しんでダイエット
→23時間断食ダイエットを実施中です
3.たのしみながらお金儲け
・FX投資
→ForexTesterで損益シミュレーションを実施中
4.たのしみながら仕事
・オフショア開発で定義すべきKPI
→チーム構成指標
5.たのしみながら芸術
・Instagram:ダンス
6.たのしみながら10分学習
・著書: さるでもできる Kindle 電子出版2020
・著者:海河童
→Kindleで電子書籍を出版するための方法を勉強中です
7.本日の名言
・孔子の名言
→自分いたいして誠実に
8.まとめ

では、はじめます。^^

1.たのしみながら発信

今年中に、
電子書籍1冊を
出版することを目標に
計画を進行中です。^^
ここでは、
出版までの経緯を紹介します。
同じく、
電子書籍での出版を
考えている人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:電子書籍を1冊出版する
時期:2020年中

電子書籍化するネタは、

私の仕事に関連する

・オフショア開発

に関してです。


オフショア開発に関連する

書籍の調査中です。

まずは、

各書籍の目次調査からです。

対象となる書籍は以下です。

ゼロからわかるオフショア開発入門
オフショア開発 ~現場でよくある30のケース演習
オフショア開発 英文コミュニケーション
オフショア開発に失敗する方法―中国オフショアのリスク管理
中国オフショア開発―ソフトウェア品質保証と事業OEM
ソフトウエア開発 オフショアリング完全ガイド
標準テキスト オフショアプロジェクトマネジメント 【PM編】

今回は、

この中から以下の書籍について調査しました。

オフショア開発 英文コミュニケーション

本書籍の目次は以下の通りです。

・プロジェクトキックオフの打ち合わせ依頼
・ 協力ベンダーに問題の原因分析を依頼したい
・人海戦術
・要件の積み残し
・運用でカバー
・原因を確認しなさい
・原因追求しなさい
・セミコロン(;)不要論
・Simple Englishへの書き換え
・TV会議の最中に「その資料をください」
・プログラムを修正して
・「もう大丈夫」と伝えたい
・開発工数を削減できた点をアピールしたい
・部下へのオファーを断りたい
・お疲れ様です
・対応します
・すり合わせる
・根本原因は日本語スキルが弱いこと
・合成潤滑油の取扱注意
・ご存知ない場合は手順書をご覧ください
・報告書によるとサーバーが落ちた
・過去の炎上プロジェクトを回想する
・ランダムに配置する
・辞書に載っていない頻出表現
・セッションクローズできません
・ヘルプを表示するにはF1キー
・削除できないようにする
・社内LAN接続するために環境構築手順

この書籍はなかなか面白いです。

確かに、

オフショアと仕事をするうえで、

言葉がうまく伝わらないことが

往々にして発生します。

特に、

日本語のような遠回しな言い方では、

まったく趣旨が伝わりません。

ネイティブではない言語で説明する場合は、

Simple is best.

が重要だと私は思っています。

この書籍もまだ中身を読んでいませんが、

チラ見した中では、

私の考えと

同じようなことが書いてありました。

ここで取り上げられているトピックは、

現場として困っていることですし、

かつその解決策を明確にしてしているので

実践的な書籍と言えると思います。

こういう知識であれば

私も長年の経験から

様々なノウハウを持っているので

同じようなアプローチで、

読者に対して、

有益な情報を提供できるものと思います。^^

やはり、

他の書籍の分析というのは、

非常に勉強になりますね。

この調子で、

引き続き調査を続けます。^^

2.たのしみながら健康維持

糖尿病、高血圧、高脂血症を
患っている筆者が、
病気治療のため
ダイエットに挑戦中です。^^;
ここでは、
筆者のダイエットでの
日々の奮闘ぶりを紹介します。
同じようにダイエットに
チャレンジしている人とって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:体重を75Kgにする。
時期:2020年中

現在の体重は、

81Kg~82Kgの間です。

1度78Kgまで減らしたのですが、

リバウンドしてしまいました。^^;

改めてダイエットに奮闘中です。


今は、

・月曜断食 + 23時間断食(注)

でダイエットにチャレンジ中です。

昨日の食事時間と体重変化は、

・食事時間:16:30 ~ 17:30
・体重:81.8Kg 82.8Kg

です。

夕食には、

・豚丼
・アイス
・チョコレート

を食べました。

昨日は外食で、

豚丼のあとにカフェに寄って

デザートを食べました。

おいしかったです。^^

ちなみに、

ネットでこんな記事を見つけたので紹介します。^^

🔽 ダイエットは最初に有酸素して痩せてから筋トレした方がいいの!?
https://biz-journal.jp/fitness/2020/10/post_20692

確かに、

どちらもダイエットには有効そうですが、

どちらを先にするほうが良いかは、

悩みますね。^^;

結論を書くと、

筋トレを最初にやるのが

良さそうです。

理由は、

自身で記事を読んでみてください。

でも、

在宅ワークになると、

運動の機会を持つのが

なかなか難しいのですよね。

運動が良いのは分かるのですが、

私としては、

運動なしで痩せる方法を見つけたいかな。w

とりあえず、

私は、

・月曜断食 + 23時間断食

を継続します。^^

注:
23時間断食とは
1日のうち
食べる時間を1時間に制限して
それ以外の時間は
何も食べない
ダイエットのことです。^^


以下は、

本の紹介です。

私の体調管理+ダイエットのバイブル。

月曜断食に関する本です。

3.たのしみながらお金儲け

お金がすべてではないですが、
やはりお金は重要です。
今はFX投資にチャレンジ中です。
私のFXでの投資実績を紹介します。
加えて、
同じように
FXで資産形成している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:毎月FX投資で5万円稼げるようになる
時期:2020年中

将来は月100万円を稼いで、

ノマド生活をするのが目標です。

その前に、

まずは月に5万円稼ぐのを

目標にしてます。^^


まずは、

本日までのFXの状況です。

注文履歴:ポジションなし (9月からの累計損益 +5,316円)

昨日は市場は休みなので、

動きはなしです。

また、週明けから

条件がそろえばエントリします。^^

さて、

FX投資に関して、

現在ForexTesterを活用した

トレードシミュレーションを

実施中です。

昨日までは、

1年間分の取引きの

シミュレーションを

実施してデータを取りました。

データは以下です。

・シミュレーション期間:2018/4/1 ~ 2019/3/31
・取引回数:35回(利確 20回、損切り 15回)
・損益:452pips (約 226,000円)
・取引Lot:50Lots (毎回五百万)

今日は、

シミュレーション上の取引の

振り返りを実施します。

振り返りとは、

取引のタイミングや、

判断の良し悪しを

あとになって見直してみることです。

やってみると分かりますが、

・あれ?このときってなんでエントリしたんだろう?
・なぜこのタイミングだったんだろう?

と自分でも悩むようなケースが

結構あるものです。w

そして、

この振り返りの結果を

次回の取引きに

フィードバックしていくわけです。

私の振り返りの結果が以下です。

1年間のシミュレーションの中の

最初の3ケ月分です。

ForexTesterでは、

このように、

エントリのタイミングや

決済のタイミングを

簡単に確認することができます。

ちなみに、

この画像をどうやって

取得したかというと、

PCでForexTesterの画面をキャプチャー
・キャプチャーしたデータをOneNoteに張り付け
・iPad上でOneNoteの画面に手書きで書き込み

です。

iPad + Apple Pencilの組み合わせは

非常に使い勝手が良いです。

話がそれましたが、

このようにして、

振り返りを実施します。

次回も、

今回の振り替えりを継続し、

以降の売買ルールに

フィードバックをかけていきます。^^


以下は、

本の紹介です。

下記は、

伝説のトレーダー集団

「タートル」の

投資術に関して書かれた本です。

・「投資の魔術」

もし興味があるなら、

覗いてみてください。

感情に振り回されずに

投資する重要さが

説明されています。

4.たのしみながら仕事

筆者の専門スキルは、
「オフショア活用」なので
オフショア活用上の
ノウハウを紹介します。^^
加えて、
仕事を効率よく、
楽しく進めるための
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:オフショア活用のノウハウを発信する
目標:発信した情報を通して仕事につなげる
時期:期限なし

オフショア活用のノウハウを発信し、

日本でのオフショアの活用拡大を

支援するが私の使命と思っています。^^

加えて、

発信した情報から

具体的な仕事につながればよいなと

考えてます。^^


さて、

オフショア開発で定義すべきKPI

その1:品質指標
その2:開発効率指標
その3:チーム構成指標
その4:コミュニケーション指標
その5:要件・デザイン指標

のノウハウについて

紹介していきます。

今回は3回目、

その3:チーム構成指標

についてです。

オフショアを活用した

開発チームを作る場合、

一般的には、

以下のような

チーム体制になることが

多いと思います。

日本側:発注側のオフショア対応エンジニア
日本側:オフショアのオンサイトエンジニア
海外:オフショアの開発チーム

①を置かないケースもありますが、

それはよほど協業の関係が

長い場合だと思います。

通常、

・契約対応
・作業指示、スケジュール監視
・開発環境対応
・輸出管理対応
・品質チェック(成果物チェック)
・テクニカルディスカッション対応

などの対応を行う人員を

発注側にも置くのが

望ましい開発体制です。

発注側の開発エンジニアが

自分の仕事以外に

このような対応を実施していると

自分の開発を進められなくなります。

発注先のオンサイトエンジニアに

頼むことも考えられますが、

発注対応などの各種手続きは

どうしても発注側で対応しないと

いけないので、

私の経験から、

この対応人員は、

別にアサインするよう

アドバイスしています。

②のオンサイトエンジニアを

置かないケースもありますが、

開発をスムーズに進めるため、

少なくとも開発当初は

オンサイトエンジンを

アサインしてもらいましょう。

横にいてすぐに会話できる環境と

電話会議での

コミュニケーションを比較すると

やはり今の時代であっても、

横にいるほうが

コミュニケーションは

スムーズになります。

コロナの影響で今は同じ職場で

働くことさえ難しい時期ですが、

コロナはいずれ落ち着くでしょうし、

その際にはぜひ日本側に

オンサイトを置くことを

検討してください。

さて、

これら体制に関して、

KPIをどのように設定するかですが、

①と②と③の人数比を

KPI化するのが良いと思っています。

特に、一番大切なのが、

以下になります。

・①と②+③の比率

プロジェクトのほとんどの作業を

オフショアに任せるとした場合、

いきなり最初から

次のような体制(例)をとるケースもあります。

体制例
・①:発注側が2~3人
・②+③:オフショア側が20人~30人

出来なくはないですが、

このような体制を組めるのは、

相当関係が成熟したあとの場合です。

例えば、

・開発に関するQ&A
・成果物に検収
・トラブル対応時の支援

などは、

オフショア側の人数規模によって、

件数が比例して発生します。

前述の人数比(発注側 2〜3人、オフショア 20人〜30人)の場合、

発注側1人がオフショア10人ほどを

相手しなくてはならず、

いきなりこのような体制をとると

プロジェクトが破綻します。

プロジェクト立ち上げ当初は、

・①:②+③=1:3 5

くらいにしておくのが

一番無理のない体制です。

プロジェエクトの内容にもよりますが、

まずは発注側の体制を

厚くしておきましょう。

あと、

・②と③

の体制の考慮も必要です。

②と③の人数比はオフショア側に

任せておけばよいですが、

②の数があまりにも少ないと

単なるメッセンジャーになってしまいます。

②と③の比率に関しては、

少なくとも、

③の人数の1割程度を

②のオンサイト側に配置すると

良いでしょう。

この比率は私の経験値になりますが、

この人数比であれば、

②のメンバが③のメンバを

管理しながら、プロジェエクトを

回す体制を構築できます。

少し長くなりましたが、

ポイントとしては以下です。

・開発開始当初は、発注側の体制も厚くする
・オフショアの人数比もオンサイト側を出来るだけ厚くする

最終的には、

プロジェクトを推進しながら

最適な人数比を

探っていくことになりますが、

少なくても、

プロジェクト立ちあげ時に関しては、

発注側もオンサイトも、

日本側の体制を厚くしましょう。^^

5.たのしみながら芸術

なにか芸術にチャレンジしたい。
楽しみながら
Instagramに挑戦中です。^^
チャレンジの経緯を紹介します。
加えて、
写真の編集に必要なアプリの紹介など
同じく写真の編集を
している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:1日1つ作品を創る
時期:期限なし

1日で創れる作品など

クオリティは

たかが知れていますが、

私のレベルだと、

まずは、

質よりも量をこなすことで

質を少しずつ上げていきたいと

思います。


🔽 今日の作品

テーマ : ダンス

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CF6zO1js0iL/?igshid=dci9ov2hnpz6

写真はO-DANの写真を加工・編集したものです。

#白黒写真 #一部カラー写真

6.たのしみながら10分学習

日々の勉強は大切です。
あらゆる分野に関して、
1日に最低10分の学習を
目標にしています。^^
ここでは、
学習の経緯の紹介をします。
加えて、
実際に読んだ書籍の感想など、
本ブログの読者の方にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:1日10分以上の勉強(読書など)をする
時期:期限なし

常に

新しい知識やアイデアを

インプットして

自分自身をアップデートするのが

大切だと思ってます。^^


今私は、

電子書籍を出版するために、

Kindleの電子出版に関する本を

読んでいきます。

今回は、

・著書: さるでもできる Kindle 電子出版2020
・著者:海河童

です。

本日の読書範囲でのハイライトは、

ご出版おめでとうございます!
電子書籍ならではの楽しみ方 コラム:Kindle本の自動更新について
本の終わりには コラム:メールのリンク方法について
カスタマーレビューの楽しみ方
転んでもただでは起きるな!
作家気分を楽しもうコラム:Kindle本を紙の本にしてみよう

です。

今回の読書範囲に記載されていたのは、

出版方法ではなく、

主に出版後の読者との関わり方について

書かれています。

カスタマーレビューの活かし方や

悪質な誹謗中傷に対する対処など、

出版とは直接関係はないものの

それでいて、

電子出版する場合の

大切なポイントについて言及しています。

こういう情報も、

私のような出版初心者には

とても助かります。^^

それと、

本の内容に関してですが、

読者にとっては

サラッと

読み飛ばしてしまうような

記載内容に関しても、

著者は深くいろんなことを

考えた上で書いているのだなと

そんな風に感じた箇所もありました。

本は単なる

・「情報」

ではないのですね。

一つの

・「作品」

なのです。

何を言いたいのかというと、

同じ情報を伝える場合であっても

伝えたい相手や、

伝えたいポイントが異なると

表現方法も変わるのだと知りました。

まさに、

・「芸術」

なんだとも思いました。

私も、

私なりの表現方法を

考えてみたいなと思いました。^^

7.本日の名言

偉人の名言を紹介します。
先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。^^

他人に対する

優しさを持つ人は

多くいると思いますが、

自分に対して

誠実に接している人は

少ないように

思います。

他人に対するのと同じくらい

自分をもっと大切にし、

誠実にしましょう。

自分に誠実になれない人は、

本当の意味で、

他人にも

優しく・誠実には

なれないものです。

8.まとめ

さて、

明日から

また新しい週の始まりですね。

ガンガン

アウトプットしていきます!^^

それでは、また!!

あつし