あつし@何にでもチャレンジし何事もたのしむ人!!のブログ(20.10.10)

50代の筆者は、
日々様々なチャレンジを
楽しみながら進めています。
このブログが、
同じようにチャレンジしている人、
これからチャレンジを
はじめようとしている人の
参考になればと思ってます。^^

50代の筆者は、

「 何事も楽しむ! 」

をモットーに

様々なことに

チャレンジしています。

そして、

このブログでは、

私が

チャレンジしていることや

その経緯を紹介して

同じことにチャレンジ

している人や

これからチャレンジを

はじめようとしている人の

参考にしてもらえればと

思ってます。^^

目次

今回の目次です。

1.たのしみながら発信
・ゼロからわかるオフショア開発入門
→書籍の詳細調査を実施中です
2.たのしみながら健康維持
・楽しんでダイエット
→23時間断食ダイエットを実施中です
3.たのしみながらお金儲け
・FX投資
→ドル円、30Lots買いでポジション保有中です
→ForexTesterで損益シミュレーションを実施中です
4.たのしみながら仕事
・オフショア開発でのコミュニケーションのコツ
→その1:お互いを知るところからはじめてみよう
5.たのしみながら芸術
・Instagram:紅葉
6.たのしみながら10分学習
・著者:海河童
→電子書籍は紙の本とは違った経験を提供できます
7.本日の名言
・孔子の名言
→学び続けることが大切です
8.まとめ

では、はじめます。^^

1.たのしみながら発信

今年中に、
電子書籍1冊を
出版することを目標に
計画を進行中です。^^
ここでは、
出版までの経緯を紹介します。
同じく、
電子書籍での出版を
考えている人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:電子書籍を1冊出版する
時期:2020年中

電子書籍化するネタは、

私の仕事に関連する

・オフショア開発

に関してです。


オフショア開発に関連する

書籍の調査中です。

対象となる書籍は以下です。

ゼロからわかるオフショア開発入門
オフショア開発 ~現場でよくある30のケース演習
オフショア開発 英文コミュニケーション
ソフトウエア開発 オフショアリング完全ガイド
標準テキスト オフショアプロジェクトマネジメント 【PM編】
・標準テキスト オフショアプロジェクトマネジメント 【SE編】
オフショア開発に失敗する方法―中国オフショアのリスク管理
中国オフショア開発―ソフトウェア品質保証と事業OEM

前回までで、

目次の調査は一通り完了です。

今回からは、

実際に書籍を読み込んで、

内容の理解をはじめます。

まずは、

ゼロからわかるオフショア開発入門

からです。

目次は、前回の調査から以下の通りです。

・まえがき
第1章 エンジニアがいない! 深刻な人材不足で疲弊する現場
第2章 コスト削減・優秀なエンジニアの確保・専任チームの結成
第3章 人数に対するコスト、セキュリティ、働き方の違い……
第4章 依頼業務の選定、社内の体制変更、日本での研修設定……
第5章 海外エンジニアのマネジメントは難しい!? よくあるトラブルと解決法
第6章 導入前の準備から実施後の効果まで オフショア開発の実践事例

本日は、

・まえがき

に関して内容をチェックしました。

本書籍の著者は吉山 慎二さんという方ですが、

この著者は「アールテクノ」という

人材コンサルティング会社を

経営されています。

著書のまえがきでは、

日本の製造業における人材不足の深刻さ、

それを解決する1つの手段として

オフショア活用の可能性を説明しています。

ただし、日本でのオフショア活用は

過去様々なトラブルを抱えていたのも事実で

失敗事例も数え上げたらきりがありません。

失敗の原因は色々あります。

言語の違い、文化の違い、商環境の違いなど。

そういった日本との違い(ギャップ)を

埋めるために、人材コンサルティングが

重要だと筆者は考えているようです。

筆者の経験を元に、

人材コンサルティング会社を活用しながら

オフショア開発を成功させるコツを

この書籍では紹介しているようですね。

ちなみに、アールテクノ社で

取引しているのは

主にベトナムのオフショアのようです。

次回以降、

詳細を読み込んでいこうと思います。^^

2.たのしみながら健康維持

糖尿病、高血圧、高脂血症を
患っている筆者が、
病気治療のため
ダイエットに挑戦中です。^^;
ここでは、
筆者のダイエットでの
日々の奮闘ぶりを紹介します。
同じようにダイエットに
チャレンジしている人とって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:体重を75Kgにする。
時期:2020年中

現在の体重は、

81Kg~82Kgの間です。

1度78Kgまで減らしたのですが、

リバウンドしてしまいました。^^;

改めてダイエットに奮闘中です。


今は、

・月曜断食 + 23時間断食(注)

でダイエットにチャレンジ中です。

昨日の食事時間と体重変化は、

・食事時間:13:00 ~ 14:00
・体重:81.5Kg 81.6Kg
・体脂肪率:23.5%

です。

昨日の食事は、

・インドカレー
チョコレート

でした。

ここ最近、

インド料理を食べる機会が多いです。^^

でも、

23時間断食ダイエットのおかげで、

体重はなんとかキープできています。

この調子で、

引き続き頑張ります。^^

ちなみに、

ネットでこんな記事を見つけたので紹介します。^^

🔽 16時間断食」の極意とは? “食べない時間”が生み出す科学的メリット
https://news.yahoo.co.jp/articles/7317db1e48a80ba1d6604474d21ef628d0569519

今回は、

断食に関連する記事です。^^

断食の時間を設けることで、

オートファジーが働き、

体の中がきれいになり、

アンチエイジングにもなる。

これほど良いことはないですよね。

私ももちろん、

引き続き、

月曜断食 + 23時間断食

を実践していきます。^^

注:
23時間断食とは
1日のうち
食べる時間を1時間に制限して
それ以外の時間は
何も食べない
ダイエットのことです。^^


以下は、

本の紹介です。

私の体調管理+ダイエットのバイブル。

月曜断食に関する本です。

3.たのしみながらお金儲け

お金がすべてではないですが、
やはりお金は重要です。
今はFX投資にチャレンジ中です。
私のFXでの投資実績を紹介します。
加えて、
同じように
FXで資産形成している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:毎月FX投資で5万円稼げるようになる
時期:2020年中

将来は月100万円を稼いで、

ノマド生活をするのが目標です。

その前に、

まずは月に5万円稼ぐのを

目標にしてます。^^


まずは、

本日までのFXの状況です。

注文履歴:買いで30Lots買い (9月からの累計損益 +5,316円)

エントリしてから、

逆行してしまいました。^^;

まあ、

こういうこともあります。

25日移動平均線を

下回るようなら、

損切りします。

週明けが、

判断タイミングですね。^^;


さて、

FX投資に関して、

現在ForexTesterを活用した

トレードシミュレーションを

実施中です。

下記が、

昨日までのシミュレーションの結果です。

・シミュレーション期間:2017/4/1 ~ 2018/3/31
・取引回数:51
・勝率:勝ち31回、負け20回
・損益:+187860円
・取引Lot:50Lots
・所持金:50000USドル
・取引ルール
→日足が大きく伸びたタイミングで伸びた方向にエントリ
→次の日、プラスでもマイナスでも決済
・ルールの優位性
→日足に勢いが出た方向にしばらくは勢いが続く(仮説)

先日分に加えて、

継続してもう一年分

データを採りました。

その結果が以下です。

・シミュレーション期間:2017/4/1 ~ 2019/3/31
・取引回数:100
・勝率:勝ち53回、負け47回
・損益:+240480円
・取引Lot:50Lots
・所持金:50000USドル
・取引ルール
→日足が大きく伸びたタイミングで伸びた方向にエントリ
→次の日、プラスでもマイナスでも決済
・ルールの優位性
→日足に勢いが出た方向にしばらくは勢いが続く(仮説)

2年で約24万円の利益です。

1回の取引が2400円の利益。

1ケ月の利益が1万円。

資金量が少ないのはありますが、

ある程度Lotsを増やすのと、

取引の回転数を増やさないと

利益の積み上げは難しそうです。

まあ、

銀行の預金金利よりははるかにましですが、

資金量を同じに

利益を2倍以上にしたいところです。

今回、取引通貨をドル円だけに

限定していましたが、

次回からは、

いくつか通貨を追加して

シミュレーションしたいと思います。^^

4.たのしみながら仕事

筆者の専門スキルは、
「オフショア活用」なので
オフショア活用上の
ノウハウを紹介します。^^
加えて、
仕事を効率よく、
楽しく進めるための
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:オフショア活用のノウハウを発信する
目標:発信した情報を通して仕事につなげる
時期:期限なし

オフショア活用のノウハウを発信し、

日本でのオフショアの活用拡大を

支援するが私の使命と思っています。^^

加えて、

発信した情報から

具体的な仕事につながればよいなと

考えてます。^^


さて、前回までは、

・オフショア開発で定義すべきKPI

について、

ノウハウを紹介してきました。

今回からは、

オフショア開発でのコミュニケーションのコツ
その1:お互いを知るところからはじめてみよう
その2:仕事以外のことも積極的に話してみよう
その3:相手の想いや意見もきちんと聞こう
その4:たまには飲みにも行ってみよう
その5:会話でちょっと気を付けるべきこと

について話をします。

本日は、

その1:お互いを知るところからはじめてみよう

です。

オフショアの人間に限らず、

一緒に仕事をする相手のことを

知るのはとても大切なことです。

日本の会社では、

新しいプロジェクトがはじまれば、

親睦を深める目的で、

飲み会をよく開催しますよね?

今はコロナの影響で

回数は減っているかもしれませんが、

それでも、

最近はコロナ発生の前に

少しずつ戻っているように感じます。

日本人同士であれば、

このように相手をよく知ろうと

努力するのですが、

オフショアのメンバー相手だと

場所が遠いので実際に会うのが

難しいというのもありますが

相手をよく知ろうと

行動を起こすのが

少ないいように感じます。

それは、

人種が違い、

言葉も違う。

何から何まで違うので、

話をするのが難しく、

躊躇するのもあるのでしょう。

でも、

オフショアを使うのであれば、

日本人と働く時以上に、

相手をよく知らないと

仕事に大きな

支障が出ることになります。

人種が違い、

言葉が違う。

なにもかもが違うからこそ

相手をよく知る必要があるのです。

私は、

数多くのオフショアプロジェクトを

見てきましたが、

両社のコミュニケーションが

うまくいっているプロジェエクトは

トラブルも少なく、

スムーズに開発が進んでいたと

感じます。

ただ、

コミュニケーションをよくする

と言われても、

・どうやって?

と聞きたくなりますよね?

ではどうするか?

コミュニケーションの基本は

まずは相手を知ることから

はじめるのです。

具体的な方法は、

次回から説明します。^^

5.たのしみながら芸術

なにか芸術にチャレンジしたい。
楽しみながら
Instagramに挑戦中です。^^
チャレンジの経緯を紹介します。
加えて、
写真の編集に必要なアプリの紹介など
同じく写真の編集を
している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:1日1つ作品を創る
時期:期限なし

1日で創れる作品など

クオリティは

たかが知れていますが、

私のレベルだと、

まずは、

質よりも量をこなすことで

質を少しずつ上げていきたいと

思います。


🔽 今日の作品

テーマ : 紅葉

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CGK6_fzsU1q/?igshid=1rd5syplqhuz5

写真はO-DANの写真を加工・編集したものです。

#白黒写真 #一部カラー写真

6.たのしみながら10分学習

日々の勉強は大切です。
あらゆる分野に関して、
1日に最低10分の学習を
目標にしています。^^
ここでは、
学習の経緯の紹介をします。
加えて、
実際に読んだ書籍の感想など、
本ブログの読者の方にとって
役に立ちそうな情報も
紹介していきます。^^

目標は以下です。^^

目標:1日10分以上の勉強(読書など)をする
時期:期限なし

常に

新しい知識やアイデアを

インプットして

自分自身をアップデートするのが

大切だと思ってます。^^


今私は、

電子書籍を出版するために、

Kindleの電子出版に関する本を

読んでいきます。

今回も、

・著書: さるでもできる Kindle 電子出版2020
・著者:海河童

です。

本日の読書範囲でのハイライトは、

① Kindle本のマーケティングについて
② 年度末にドッキリ
③ そもそも、何を書こう?
④ ショート・コンテンツという新ジャンル
⑤ 売れる見込みのない本
⑥ 成長し続ける本 コラム
⑦ 売るつもりのない本
⑧ 写真集こそ、ニッチを攻めよう!
⑨ 付加価値のトッピング
⑩ KDP個人作家よ、団結しよう!
⑪もっと自由に!
⑫ 三つのポリシー

です。

本というと

どうしても紙の本をイメージし

紙の本での体験を元に

考えてしまいがちですが、

今回の読書の中で、

電子書籍には、

紙にはない

面白い活用法や

紙の本にはない

可能性があることに

気づかされました。

ここでは詳しくは書きませんが、

電子書籍をこれから発刊しようと

考えている方は、

参考までに読んでみると

良いと思います。

私も、

ここで紹介されていた方法を

参考にして、

自分の書籍にも反映しようと思います。^^

7.本日の名言

偉人の名言を紹介します。
先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。^^

学びを継続し、

常に新しい知識を

取り入れていけば、

自分の考えに

固執することなく。

柔軟な思考が

できるようになります。

人生、

学びを軽継続することが

大切です。

8.まとめ

今日もすっかり遅くなりました。

でも、

やり切りました。^^

明日も、

引き続き頑張ります!

それでは、また!!

あつし