あつし@何にでもチャレンジし何事もたのしむ人!!のブログ(20.10.30)

50代の筆者は、
日々様々なチャレンジを
たのしみながら進めています。
このブログが、
同じようにチャレンジしている人、
これからチャレンジを
はじめようとしている人の
参考になればと思ってます。^^

50代の筆者は、

「 何事もたのしむ! 」

をモットーに

様々なことに

チャレンジしています。

そして、

このブログでは、

私がチャレンジしていることや

私のチャレンジの経緯を

紹介して

同じように

何かにチャレンジしている人や

これからチャレンジを

はじめようとしている人の

参考にしてもらえればと

思ってます。^^

目次

今回の目次です。

1.たのしみながら 情報発信
・Surface Duo レビュー
→③ 指紋認証
2.たのしみながら 糖尿病治療 と ダイエット
・私の糖尿病治療の経緯
→② 糖尿病発覚のきっかけ
3.たのしみながら FX投資 でお金儲け
・FX投資
→逆行してまた損切りです
4.たのしみながら オフショア活用
・日本人と仕事をする際の注意事項は?
→日本人と一緒に働くのは結構大変かもしれません
5.たのしみながら Instagram
→テーマ:暖炉の火
6.たのしみながら 電子書籍出版
・執筆する本のコンセプトに関して
→② 自分が実現したい目標は何か?
7.本日の名言
・偉人名:本田宗一郎
→得意なことに注力しましょう
8.まとめ

では、はじめます。^^

1.たのしみながら 情報発信

世の中は、
楽しいことであふれています。
ここでは、
日々の生活の中で
筆者の私が気がついた
面白ネタを
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1件面白ネタを紹介する
時期:毎日

筆者の私は、

ガジェット、宇宙、VRなどの

ネタに興味があるので、

こういった話題を中心に

紹介したいと思います。^^


今日も、

Surface Duoに関するレビューを

紹介します。

Surface Duoレビュー
購入方法と価格
OS情報
指紋認証
日本語入力
バッテリの持ち
2画面の使い勝手
ペンでの使い勝手
バンパー
保護シート
ストラップフォルダー
性能
SIM情報
持ち運び
マウス+キーボード
HDMIでの外部出力
アプリでの挙動の問題

今日は、

・③ 指紋認証

についてです。

Surface Duoに関する

他のレビュー記事や動画で

語られることは

あまりないのですが、

Surface Duoの便利な機能の

一つとして、

私としては

・指紋認証機能

を紹介したいと思います。

最近は、

指紋認証よりも

顔認証が一般的です。

ただ、

コロナの影響で

マスクをするようになって

顔認証処理で

手間取ることが多くなりました。

指紋認証をサポートする

モデルでも

iPhoneは

ホームボタンで認証、

私が最近まで使っていた

GalaxyNoteは

背面で認証しますが、

特に背面のケースの場合、

指をあてにくく

ほとんど使ったことがありません。

ところが、

Surface Duoの場合は、

写真の通り

右サイドに指紋認証を

行うセンサーが設置されていて、

この場所がとても使いやすく、

使って2日目で

とても気に入ってしまいました。

Duoの場合、

文庫本のように

ディスプレイを

左右に開いて使うことに

なりますが、

その場合、

開いた食後に

自然と指紋認証の

場所付近に指を添えることに

なるので、

スムーズに認証することが

出来ます。

しかも、

Phonepのように

ホームボタンを

押し込むような感じではなく、

指を添えるだけで

認証できるので

力を入れる必要もありません。

Surface Duoに限らず、

他のスマートフォンでも、

側面に指紋認証を配置すると

もっと使いやすく

なるのではないかと

感じました。^^

2.たのしみながら 糖尿病治療 と ダイエット

糖尿病、高血圧、高脂血症の筆者が
病気治療のため
ダイエットに挑戦中です。^^;
ここでは特に、
筆者の糖尿病の治療の経過や
ダイエットの日々の奮闘ぶりを
紹介します。
それに加えて、
同じように糖尿病治療や
ダイエットにチャレンジしている人とって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:体重を75Kgにする。
時期:2020年中

現在の体重は、

81Kg 〜 82Kgの間です。

1度78Kgまでダイエットしたのですが、

リバウンドしてしまいました。^^;

病気の治療のためにも

75Kgを目指して

改めてダイエットに奮闘中です。


今は、

・月曜断食 + 23時間断食(注)

でダイエットにチャレンジ中です。

昨日の食事時間と体重変化は、

以下の通りです。

・食事時間:17:00~18:00
・体重:80,5Kg 80.5Kg
・体脂肪率:21.9%

でした。^^

引き続き

私の糖尿病の治療の経過について

話をしたいと思います。

・私の糖尿病治療の経緯
糖尿病とは
糖尿病発覚のきっかけ
糖尿病にまるまでの食生活
糖尿病発覚時の血液データ
糖尿病の症状
糖尿病発覚後のメンタル
糖尿病発覚後の食生活
ダイエットへの取り組み
血糖値山あり谷あり
断食との出会い
健康のありがたさ
糖尿病になってよかったこと
現在の血糖値

今日は、

・② 糖尿病発覚のきっかけ

を紹介します。

糖尿病は、

発症していても

自覚症状がないため、

発券が遅れやすい病気です。

しかし、

私の場合は、

比較的発症してから

すぐに

糖尿病に

気か付くことができました。

私は、

糖尿病になる前に、

高血圧と

高脂血症で定期的に

社内の診療所に通っていました。

そこで、

3ケ月ごとに採血をして

経過観察していたのですが、

この定期健診で

糖尿病が発覚したのです。

ある日出先で突然電話が鳴って、

・血液検査で血糖値が非常に高くなってます。至急診療所にきてください!

と言われました。

元々血糖値は高めだったので、

それほど大ごととは

考えていなかったのですが、

その電話以降、

こんな大変な生活になるとは

夢にも思っていませんでした。^^;

普通の人は、

年に一回の健康診断や

人間ドッグで見つかるケースが

多いと思うのですが、

糖尿病は悪化すると

合併症が発症してしまう

危険性があります。

ちょっとでも

体調が普段と違うなと感じたら

面倒に思わず

病院や会社の検診センターに

行くことをお勧めします。

糖尿病になって、

健康の大切さを改めて実感しました。

皆さん、

健康に気を付けて、

日々楽しく生活できるよう

気をつけましょう!!^^

注:
23時間断食ダイエットとは
1日のうち
食べる時間を1時間に制限して
それ以外の時間は
何も食べない
ダイエットのことです。^^


以下は、

本の紹介です。

私の体調管理+ダイエットのバイブル。

月曜断食に関する本です。

3.たのしみながら FX投資 でお金儲け

お金がすべてではないですが、
やはりお金は重要です。
今はFX投資にチャレンジ中です。
ここでは、
筆者の
FXでの投資実績を紹介します。
それに加えて、
同じように
FXで資産形成している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:毎月FX投資で5万円稼げるようになる
時期:2020年中

将来は月100万円を稼いで、

ノマド生活をするのが目標です。

その前に、

まずは月に5万円稼ぐのを

目標にしてます。^^


まずは、

本日までのFXの状況です。

注文履歴:ドル円売り 30Lots (9月からの累計損益 -4,2246円)

昨日もまた逆行したため、

今朝損切りをしました。

行ってこいの

往復びんた2連続。

参りました。^^;

でも。

仕方ありません。

ルール通りです。

今朝もまた、

逆張りでエントリしました。^^

4.たのしみながら オフショア活用

筆者の専門スキルは、
「オフショア活用」
です。
ここでは、
オフショア活用上の
ノウハウを紹介します。^^
それに加えて、
仕事を効率よく進めるために
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標1:オフショア活用のノウハウを発信する
目標2:発信した情報を通して仕事につなげる
時期:ここで発信した情報を元に2020年内に本を1冊出版

オフショア活用のノウハウを発信し、

日本における

オフショアの活用拡大を支援するのが

私の使命と思っています。^^

それに加えて、

発信した情報から

具体的な仕事につながればよいなと

考えてます。^^


さて、

前回までで、

・インド人の国民性について

の説明は終了です。

今回からは、

以下のポイントで

話をしようと思います。

・日本人と仕事をする際の注意事項は?

オフショアの人たちから見たら、

日本人は

理解するのが難しい

民族だと思います。

特に、

面と向かって

言葉で表現しない傾向があるので、

日本側とオフショア側で

認識の違いが発生することが

多くあります。

こらから話したいポイントとしては

以下を考えています。

スケジュールに関する考え方
品質に関する考え方
まずは謝ろう
事前の根回しが大切
OK」はOKではない。
一歩先を考えて提案しよう
基本的に日本人はシャイ
変化を好まない
個人ではなくチームワーク
仕事が1番、家族が2番
英語がとことん苦手
自分たちの常識で話をする
とにかく決断に時間がかかる

こうやって改めて書き出してみると

日本人って、

一緒に仕事をするには

面倒な相手かもしれませんね。^^;

本日は、

まずは目次の書き出しだけで、

具体的な紹介は

次回からはじめたいと思います。^^

5.たのしみながら Instagram

なにか芸術にチャレンジしたい。
そんな思いから
楽しみながら
Instagramに挑戦中です。^^
ここでは、
チャレンジの経緯を紹介します。
それに加えて、
写真の編集に必要なアプリの紹介など
同じく写真の編集を
している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つ作品を創る
時期:まずは2020年末まで

1日で創れる作品など

クオリティは

たかが知れていますが、

私のレベルだと、

まずは

質よりも量をこなすことで

質を少しずつ上げていきたいと

思ってます。^^


🔽 今日の作品

・テーマ:暖炉の火

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CG81Iw5sYrQ/?igshid=1af4n7aqe13rx

写真は「O-DAN」の写真を加工・編集したものです。
#白黒写真 #一部カラー写真

6.たのしみながら 電子書籍出版

2020年中に、
電子書籍
1冊出版することを目標に
計画をすすめています。^^
ここでは、
出版までの経緯を紹介します。
それに加えて、
同じく電子書籍の
出版を考えている人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:電子書籍を1冊出版する
時期:2020年中に

電子書籍化するネタは、

まずは私の仕事に関連する

・オフショア開発

に関してです。^^


本の出版に向けて、

本のコンセプト作りを

はじめています。

検討している項目は

以下の通りです。

執筆する本のコンセプトに関して
誰に向けての本か?
自分が実現したい目標は何か?
③ 本を読んだ人は何を得られるのか?
何を語るか?
何冊の本にするか?
価格は?

今日は、

自分が実現したい目標は何か?

についてです。

私が、

オフショア開発に関する本を

執筆しようと考ええた理由は、

・日本企業でのオフショアの活用を拡大させる

という目的があるからです。

これが私のライフワークだと

思っていますし、

もし、

今の仕事を定年退職したとしても、

どういう形であれ、

オフショア活用拡大の支援を

続けていきたいと

考えています。^^

なぜこう思うようになったかですが、

今の日本は少子高齢化が進んでいます。

人口は減少に転じていますし、

若い人の数も減ってきています。

世の中はコンピューターに依存する

世の中になっていますし、

今は車ですら、

コンピューター制御で動く時代です。

このような中、

企業が発展し続けていくためには、

特にコンピューターや

ソフトウェアに強い人材を

育てていく必要があります。

しかしながら、

教育するにしても

絶対的に若者の数が減っている中で、

今のままでは必ず、

人材に対する需要に対して

供給が追い付かなくなります。

いえ、

実際にもうなっています。

その対策として考えられるのは、

・オフショアの活用

です。

モノづくりであれば、

海外に工場を建てて、

現地の人を雇って

生産することができますが、

それと同じように、

海外の人材を活用することで、

人材不足を補うことができます。

日本の継続的な発展のための

一助になりたい。

そんな思いから、

仕事では。

オフショア活用の支援を行っていますし、

会社の外では、

・本の出版
・コンサルティング

といった形で活動しています。

なので、

本の出版はあくまでも、

・オフショアの活用

の活動の一部であり、

本出版そのものが目的ではありません。

本の出版を通して

活動の幅を広げて、

様々な分野でオフショア活用の

支援を進めたい、

それが、私の一番の目的です。

7.本日の名言

偉人の名言を紹介します。
先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つの「名言」を勉強する
時期:まずは2020年末まで

名言からは、

その短い言葉の中に

深い人生観が感じ取れます。^^



偉人名:本田宗一郎

全てを

自分一人で

やることは不可能です。

何かを成し遂げたいのであれば、

自分が不得意なことは

素直に、

それが得意な人に任せて

自分は、

自分の得意な分野に集中しましょう。

そうすることで、

自分1人で全てをやる時よりも

はるかに短い時間で、

自分の目標を

達成することができます。

8.まとめ

今日は金曜ですね。

平日時間がなくてできなかった

Oculus Questのゲームを

今日の夜やるつもりです。

もしかしたら、

徹夜になるかも。^^;

それでは、また!!

あつし