あつし@何にでもチャレンジし何事もたのしむ人!!のブログ(20.10.31)

50代の筆者は、
日々様々なチャレンジを
たのしみながら進めています。
このブログが、
同じようにチャレンジしている人、
これからチャレンジを
はじめようとしている人の
参考になればと思ってます。^^

50代の筆者は、

「 何事もたのしむ! 」

をモットーに

様々なことに

チャレンジしています。

そして、

このブログでは、

私がチャレンジしていることや

私のチャレンジの経緯を

紹介して

同じように

何かにチャレンジしている人や

これからチャレンジを

はじめようとしている人の

参考にしてもらえればと

思ってます。^^

目次

今回の目次です。

1.たのしみながら 情報発信
・Surface Duo レビュー
→④ 日本語入力
2.たのしみながら 糖尿病治療 と ダイエット
・私の糖尿病治療の経緯
→③ 糖尿病にまるまでの食生活
3.たのしみながら FX投資 でお金儲け
・FX投資
→ポジション保有中です
4.たのしみながら オフショア活用
・日本人と仕事をする際の注意事項は?
→① スケジュールに関する考え方
5.たのしみながら Instagram
・Instagram:赤い椅子
6.たのしみながら 電子書籍出版
・執筆する本のコンセプトに関して
→③ 本を読んだ人は何を得られるのか?
7.本日の名言
・偉人名:本田宗一郎
→ありのまま受け入れることが大切です8.まとめ

では、はじめます。^^

1.たのしみながら 情報発信

世の中は、
楽しいことであふれています。
ここでは、
日々の生活の中で
筆者の私が気がついた
面白ネタを
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1件面白ネタを紹介する
時期:毎日

筆者の私は、

ガジェット、宇宙、VRなどの

ネタに興味があるので、

こういった話題を中心に

紹介したいと思います。^^


今日も、

Surface Duoに関するレビューを

紹介します。

Surface Duoレビュー
購入方法と価格
OS情報
指紋認証
日本語入力
バッテリの持ち
2画面の使い勝手
ペンでの使い勝手
バンパー
保護シート
ストラップフォルダー
性能
SIM情報
持ち運び
マウス+キーボード
HDMIでの外部出力
アプリでの挙動の問題

今日は、

・④ 日本語入力

についてです。

日本語入力について

以下を紹介します。

(1) インストールされている日本語入力
(2) 他の日本語入力使用可否
(3) 2画面での挙動

まず、

・(1) インストールされている日本語入力

についてです。

標準でインストールされているのは

Microsoft Swiftkeyキーボード

です。

ここでは、

Swiftkeyキーボード自体の使用感は

説明しません。

標準だけあって、

特に問題なく使えています。

つぎは、

・(2) 他の日本語入力の使用可否

に関してです。

私は前のスマートフォンで、

ATOK
・Gboard
・mazec3手書き変換

を使用していました。

当然Duoにもインストールは

出来たのですが、

1つ不具合が発生しました。

2画面を横開きにして

使用している際は問題ないのですが、

2画面を縦にして入力しようとすると

日本語入力の下側が欠けてしまい

入力できなくなってしまいました。

[ 正しく表示できている状態 ]

[ 表示がかけている状態 ]

これはSwiftkey以外も同じ挙動に

なったので、Duoのシステム上の

問題だと思います。

Duoの使い方として

2画面を縦においてパソコンの様に

使う使い方もあると思うので、

この問題はすぐに解決してほしいです。

とは言っても、

日本市場向けに

Duoはまだ販売されていないので、

対策はまだ先になるかも

しれませんねえ。^^;

次は、

・(3) 2画面での挙動

に関してです。

基本的な動作は、

アプリが開いている画面の下に

日本語入力が表示されます。

まあ、

標準的な動きですね。

アプリを2画面に渡って

表示させると、

2画面に渡って、

その下に表示されます。

[ 通常の表示 ]

しかし、

個人的には、

アプリの表示画面と

日本語入力の表示画面を

別々に表示する使い方も

選べるようにして欲しいです。

Duoは

通常のスマートフォンと比較して

縦方向が短い作りになっています。

そのため、

日本語入力を表示すると

アプリの表示画面が

狭くなってしまいます。

しかしながら、

もし日本語入力とアプリの画面を

別々に表示できれば

アプリの画面を

広く使うことができるわけです。

ちなみに、

この使い方が

できる方法があります。

それは、

Swiftkeyをフローティング表示させる

です。

Swiftkeyは、固定表示とフローティングを

選択できるのですが、

フローティング表示させて、

日本語入力を別画面にすると、

アプリの画面を広く使えます。

これは結構便利です。^^

[ 左にアプリ、右にフローティング ]

今回は以上です。^^

2.たのしみながら 糖尿病治療 と ダイエット

糖尿病、高血圧、高脂血症の筆者が
病気治療のため
ダイエットに挑戦中です。^^;
ここでは特に、
筆者の糖尿病の治療の経過や
ダイエットの日々の奮闘ぶりを
紹介します。
それに加えて、
同じように糖尿病治療や
ダイエットにチャレンジしている人とって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:体重を75Kgにする。
時期:2020年中

現在の体重は、

81Kg 〜 82Kgの間です。

1度78Kgまでダイエットしたのですが、

リバウンドしてしまいました。^^;

病気の治療のためにも

75Kgを目指して

改めてダイエットに奮闘中です。


今は、

・月曜断食 + 23時間断食(注)

でダイエットにチャレンジ中です。

昨日の食事時間と体重変化は、

以下の通りです。

・食事時間:17:30~18:30
・体重:80,5Kg 80.1Kg
・体脂肪率:25.0%

でした。^^

引き続き

私の糖尿病の治療の経過について

話をしたいと思います。

・私の糖尿病治療の経緯
糖尿病とは
糖尿病発覚のきっかけ
糖尿病にまるまでの食生活
糖尿病発覚時の血液データ
糖尿病の症状
糖尿病発覚後のメンタル
糖尿病発覚後の食生活
ダイエットへの取り組み
血糖値山あり谷あり
断食との出会い
健康のありがたさ
糖尿病になってよかったこと
現在の血糖値

今日は、

糖尿病にまるまでの食生活

を紹介します。

糖尿病になる前、

私がどのよな食生活をしていたか?

私の好物を書きます。

・チョコレート
・コカ・コーラ
・甘い缶コーヒー
・焼きそば
・うどん、そば
・ラーメン
・餃子
・牛丼
・とんかつ
・ハンバーグ
・カレーライス
・プリン
・ゼリー
・アイスクリーム
・菓子パン

特に、

コカ・コーラは大好きで

毎日のように飲んでいました。

食事は、

安くて、おいしくて、

すぐに食べられるものが好きで

麺類(特に焼きそば)が大好きで

よく食べていました。

ペヤングの大盛りを

よく食べていましたね。汗

野菜や魚などは皆無。

ほとんど食べていませんでした。

今から考えると、

糖尿病に最も悪かったのは、

炭酸飲料でしょうね。

職場でも、家でも

まるで水のように

炭酸飲料を飲んでいました。

それが、

糖尿病になった原因だと思います。

健康診断の血液検査では、

健康体の血糖値の上限あたりを

いつもうろうろしていましたが、

ある日、

この上限を一気に超えたのです。^^;

次回は、

血液検査の具体的なデータを

紹介します。^^

注:
23時間断食ダイエットとは
1日のうち
食べる時間を1時間に制限して
それ以外の時間は
何も食べない
ダイエットのことです。^^


以下は、

本の紹介です。

私の体調管理+ダイエットのバイブル。

月曜断食に関する本です。

3.たのしみながら FX投資 でお金儲け

お金がすべてではないですが、
やはりお金は重要です。
今はFX投資にチャレンジ中です。
ここでは、
筆者の
FXでの投資実績を紹介します。
それに加えて、
同じように
FXで資産形成している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:毎月FX投資で5万円稼げるようになる
時期:2020年中

将来は月100万円を稼いで、

ノマド生活をするのが目標です。

その前に、

まずは月に5万円稼ぐのを

目標にしてます。^^


まずは、

本日までのFXの状況です。

注文履歴:ドル円買い 30Lots (9月からの累計損益 -42,246円)

ポジションを保有中です。

4.たのしみながら オフショア活用

筆者の専門スキルは、
「オフショア活用」
です。
ここでは、
オフショア活用上の
ノウハウを紹介します。^^
それに加えて、
仕事を効率よく進めるために
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標1:オフショア活用のノウハウを発信する
目標2:発信した情報を通して仕事につなげる
時期:ここで発信した情報を元に2020年内に本を1冊出版

オフショア活用のノウハウを発信し、

日本における

オフショアの活用拡大を支援するのが

私の使命と思っています。^^

それに加えて、

発信した情報から

具体的な仕事につながればよいなと

考えてます。^^


現在のトピックは、

・日本人と仕事をする際の注意事項は?
スケジュールに関する考え方
品質に関する考え方
まずは謝ろう
事前の根回しが大切
OK」はOKではない。
一歩先を考えて提案しよう
基本的に日本人はシャイ
変化を好まない
個人ではなくチームワーク
仕事が1番、家族が2番
英語がとことん苦手
自分たちの常識で話をする
とにかく決断に時間がかかる

について紹介しています。

今回は、

・① スケジュールに関する考え方

について話をします。

仕事では、

国や会社に関係なく、

スケジュールを守るのは

基本的なルールです。

ただ、

日本とオフショアでは、

期限に対するアプローチが

異なります。

では、

日本人が納得する

アプローチはどのようなものか?

それは、

・決めた期日に決めた作業が完了していること

です。

・そんなこと当然だろう?
・でも、不測の事態で100%完了できないこともある

という意見が出てきそうです。

確かにその通りですが、

では日本ではどのような

アプローチをとるか?

・基本期日はよほどでなければ変えません
・期日までに仕上げる作業の内容を変えます
・それでも間に合わない場合は日程を変更します

です。

・なんだ、結局作業内容や日程を変えるんじゃないか?

と言われると思います。

その通りですが、

日本の会社の場合、

作業内容やスケジュールの調整を

かなり前の段階で実施します。

オフショアの会社の場合、

期日直前まで日程を守るために必死に頑張り、

期日の当日になって日程の変更依頼や

作業内容の未完を報告するケースが

多い印象です。

なぜ、このようなアプローチの違いが

発生するのか?

おそらく、以下のような理由からです。

・日本の会社はチームで仕事をする
・日本人は関係者に迷惑をかけることを嫌う
・期日の変更、昨日制限は関係者に迷惑がかかる
・影響が出そうな場合は早い段階で調整を試みる

しかし、オフショアの会社の場合は

・オフショアの会社は個人の責任範囲が明確
・早期の調整は能力がないとみなされる
・そのためギリギリまで仕事を完成させようと頑張る

このような違いがあるものと思います。

オフショアのエンジニアに言いたいことは、

日本人と仕事をする場合は、

・関係者に影響が出そうな場合は早めに調整をかける

を最優先で実施するようにしてください。

これを心がければ、

日本の会社との関係を

良好に保つことができるようになります。^^

次回は、

品質に関する考え方を説明します。^^

5.たのしみながら Instagram

なにか芸術にチャレンジしたい。
そんな思いから
楽しみながら
Instagramに挑戦中です。^^
ここでは、
チャレンジの経緯を紹介します。
それに加えて、
写真の編集に必要なアプリの紹介など
同じく写真の編集を
している人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つ作品を創る
時期:まずは2020年末まで

1日で創れる作品など

クオリティは

たかが知れていますが、

私のレベルだと、

まずは

質よりも量をこなすことで

質を少しずつ上げていきたいと

思ってます。^^


🔽 今日の作品

・テーマ:赤い椅子

🔽 Instagram

https://www.instagram.com/p/CHAjIS8sqfT/?igshid=1f10ibg91oj96

写真は「O-DAN」の写真を加工・編集したものです。
#白黒写真 #一部カラー写真

6.たのしみながら 電子書籍出版

2020年中に、
電子書籍
1冊出版することを目標に
計画をすすめています。^^
ここでは、
出版までの経緯を紹介します。
それに加えて、
同じく電子書籍の
出版を考えている人にとって
役に立ちそうな情報も
紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:電子書籍を1冊出版する
時期:2020年中に

電子書籍化するネタは、

まずは私の仕事に関連する

・オフショア開発

に関してです。^^


本の出版に向けて、

本のコンセプト作りを

はじめています。

健康している項目は

以下の通りです。

執筆する本のコンセプトに関して
誰に向けての本か?
自分が実現したい目標は何か?
③ 本を読んだ人は何を得られるのか?
何を語るか?
何冊の本にするか?
価格は?

今日は、

③ 本を読んだ人は何を得られるのか?

についてです。

これは、

本を執筆するうえで、

もっとも重要な部分です。

お金を出して本を購入いただく読者が

その本から何を得られるのか?

その本を読むことで

読者の人生にどのような影響を

与えられるのか?

その部分を明確にしないと、

本が単なる自己満足に

なってしまいます。^^;

私が書こうとしている本が

読者に与えられるメリットは、

[ 日本人マネージャ向け ]
・オフショアを活用するメリット、デメリットがわかる。
・オフショア開発を行う際の開発体制の組み方がわかる。
・オフショア開発が適するプロジェクトのタイプが分かる。
・オフショア開発のコストメリットの考え方がわかる。

[ 日本人エンジニア向け ]
・オフショアとのコミュニケーション方法がわかる。
・オフショアへの具体的な作業指示方法がわかる。
・オフショアの成果物の品質向上方法がわかる。

[ オフショアエンジニア向け ]
・日本人とのコミュニケーション方法がわかる。
・日本人のスケジューリングに関する考え方がわかる。
・日本人の品質に関する考え方がわかる。

本は3冊出版する予定で、

マネージャ向け、日本人エンジニア向け、

オフショアエンジニア向けです。

それぞれの立場での課題を整理したうえで、

それに対する対策方法に関して

紹介する予定です。

次回は、それぞれの内容に関して

もう少し詳細を話しようと思います。

7.本日の名言

偉人の名言を紹介します。
先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つの「名言」を勉強する
時期:まずは2020年末まで

名言からは、

その短い言葉の中に

深い人生観が感じ取れます。^^



偉人名:本田宗一郎

嬉しいこと、

悲しいこと、

生きていれば、

色々なことがあります。

でも、

悲しい時に笑ったり、

嬉しい時に平静を装うなど、

無理をして生きるのではなくて、

ありのままに受け入れ、

ありのままに感じる。

これが、

もっとも楽で、

もっとも幸せな、

生き方なんじゃないかと

思います。

8.まとめ

今日は調子に乗って

かなり分量が

多くなってしまいました。^^;

それでは、また!!

あつし