あつし@定年でに成功を目指しチャレンジする人!!の日記(定年まで2,841日)

50代になれば、
「定年」が
現実のものとして
目前に迫ってきます。定年に向けて何ができるか?
定年までの日数を
カウントダウンしながら、
成功を目指して
日々チャレンジしています。
そして、
そのチャレンジを
楽しみたいと思ってます。^^
このブログでは、
定年までのチャレンジの
経過を紹介していきます。^^

目次

今回の目次です。

1.たのしみながら チャレンジして
・定年 Tips:日本以外の定年はいつ?
2.たのしみながら Instagram
・テーマ:窓からの風景 No4
3.本日の名言
・偉人名:ウォルト・ディズニー
→夢を持って行動する
4.まとめ

では、はじめます。^^

1.たのしみながら チャレンジ

ここでは、
60歳で定年になるまでの
チャレンジの経緯を
日記風に
つづっていきます。^^

おはようございます!

今日も

定年に絡む話をします。

昨日は、

日本における

定年となる年齢の話を

しましたが、

では、

日本以外の国の

定年は何歳でしょうか?

・定年 Tips:日本以外の国の定年は?

アメリカに関してですが、

・定年はなし

なのです!

驚きですね。^^

アメリカでは、

The Age Discrimination in Employment Act

という法律で、

雇用条件に年齢の制限を

いれてはいけないことになっているので

定年は基本ないそうです。

なので、

定年の年齢は

基本自分で決めることになります。

とは言っても、

アメリカでも年金の支給年齢が

65歳 67歳 に引き上げられることに

なっていて、その影響でリタイア

年齢も上がっているようです。

日本と同じですね。^^;

先進国では

平均寿命が上がっているので、

元気なうちは年齢に限らず

社会で働くのは

素晴らしいことと思います。

私も元気なうちは、

現役を続ける予定です。^^

さて、

今日はこんなことにチャレンジします。

23時間断食(*)
    昨日と今朝の体重・体脂肪は
    ・80.3g 80.6Kg、21.3 23.9%
    目標体重75Kgになるまで、
    引き続き頑張ります!

電子書籍出版の準備
    今日は、引き続き本の目次を考えつつ、
    現行の執筆にも着手します。

さて、

それでは、

今日も粛々とチャレンジを積み上げます。

(*)これは、食事を1日1食にして、
        しかも食べる時間を1時間に制限する
        ダイエットです。

2.たのしみながら Instagram

なにか芸術にチャレンジしたい。
そんな思いから
楽しみながら
Instagramに挑戦中です。
ここでは、
チャレンジの経緯を紹介します。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つ作品を創る
時期:まずは2020年末まで

1日で創れる作品など

クオリティは

たかが知れていますが、

私のレベルだと、

まずは

質よりも量をこなすことで

質を少しずつ上げていきたいと

思ってます。^^


🔽 今日の作品

・テーマ:窓からの風景 No4

🔽 Instagram
https://www.instagram.com/p/CHgb-g0MFiE/?igshid=1qphbm5oxl9os

写真は「O-DAN」の写真を加工・編集したものです。
#白黒写真 #一部カラー写真

3.本日の名言

偉人の名言を紹介します。
先人の
偉大な知恵を学び
常に自分の行動を
見直しましょう。^^


目標は以下です。^^

目標:1日1つの「名言」を勉強する
時期:まずは2020年末まで

名言からは、

その短い言葉の中に

深い人生観が感じ取れます。^^



偉人名:ウォルト・ディズニー

ウォルト・ディズニーの

成功のきっかけは

・ネズミ

でした。

そう、

ミッキーマウスのことですね。

でも、

ウォルト・ディズニーが

いきなりミッキーマウスを

思いついたのではありません。

ミッキーマウスの前に

オズワルドという

うさぎのキャラクターを

デザインしていたのですが、

その著作権を奪われ、

その失意の中で生まれたのが、

ミッキーマウスだったのです。

普通の人なら、

著作権を奪われたところで

諦めてしまうかもしれませんが、

ウォルト・ディズニーは、

諦めませんでした。

ネズミは

小さな思いつきだったかも

しれません。

でも、

ミッキーマウスを

思いついたのは、

ウォルト・ディズニーが

諦めなかったからです。

大切なのは、

諦めず、

夢を持って

行動することです。

4.まとめ

今週もがんばりました!

週末は、

また改善活動を続けます。

それでは、また!!

あつし