動画や映画を楽しんで朝活を習慣化(50代から始める朝活)

朝活を始めたい人
・朝なかなか起きられない。
・早起きを習慣化できない。

といった悩みにこたえます。

朝活を始めて、

英語や資格の勉強をしたり、

ジョギングやエクソサイズをしたいが、

なかなか早起きを継続できないっていうことありますよね。

良いことだと分かっていてもなかなか続かない。

それでは、どうするか?

まずは、朝活で楽しい事を始めて朝活を習慣化してから、

その後、勉強や他の事を始めてみる。

こんなアプローチが良いと思います。

今回、朝活歴11年の筆者が、具体的な方法を説明します。

目次

今回の目次です。

1.なぜ早起きを続けられないか考えてみる
2.まずは楽しいことからはじめてみよう
3.映画や動画を観るのがお手軽
4.早起きに慣れてきたら他のことを始めてみる
5.本格的に朝活を始めてみる
6.まとめ

では、一つ一つ説明していきますね。

1.なぜ早起きを続けられないか考えてみる

早起きが人生にも健康にも良いことは

なんとなく皆分かっていても、

なかなか早起きができないし継続できない。

それは、なぜでしょうか?

簡単です。

早起きが「楽しいこと」ではないからです。

一度でも習慣化できてしまえば、

早起きはさほど難しいことではありません。

逆に朝やりたいことが次々と出てきて、

とてもゆっくり寝てはいられなくなります。

でも、そうなる前には、

まずは読者の方にとって朝起きたくなるような

そんな楽しい何かが必要です。

2.まずは楽しいことからはじめてみよう

では、楽しいこととはなんでしょう?

もちろん、それは人によって違うと思います。

・絵を描くのが好きな人
・本や雑誌を読むのが好きな人
・音楽を聴くのが好きな人
・散歩するのが好きな人
・お酒を飲むのが好きな人(でも朝はやめておきましょう)
・SNSをするのが好きな人
・プラモデルを作るのが好きな人
・ただただ、ゆっくり過ごすのが好きな人

などなど。

好きなことならなんでも構いません。

忙しい毎日の生活の中、

普段なかなかできないことを朝の時間にやってみる。

それでけで、早起きするのが楽しくなります。

その中でも、私は、

・映画、動画を観ること

をまずはおすすめします。

その理由を次に説明します。

3.映画や動画を観るのがお手軽

まず、映画や動画を朝観るのを勧める1つ目の理由は、

ただ単に私が好きだからです。笑

もちろん、それだけではありません。

おすすめするのは、いくつかの理由があります。

その理由は以下の通りです。

(1)映画や動画を観るのは受け身であること
(2)お金がほとんどかからないこと
(3)楽しいもの、悲しいもの、ためになるものなど様々なコンテンツがあること

(1)映画や動画を観るのは受け身であること

映画や動画が便利なのは、

能動的ではなく受け身で楽しめるからです。

どういう事かとかというと、たとえば、

・絵を描く
・本を読む
・散歩する

といったことは、自分で積極的に取り組む必要があります。

絵を描くなら、絵を描く準備をし、

描く絵の構想を決めて、

スケッチブックやキャンパスに絵を描いていく。

本を読むなら内容に関して集中して理解する必要がありますし、

散歩するのだって、外に出て「歩く」必要があります。

それと比較して、

映画や動画を観るのは、完全な受け身です。

テレビをつけて、コンテンツを再生。

あとは、流れる映像を眺めるだけです。

自身は、朝のコーヒーでも飲みながら、

ソファーに座るだけ。

これ以上、やることはありません。

とても気楽ですよね?

(2)お金がほとんどかからないこと

ひと昔前までなら、映画を観ようと思うなら、

TUTAYAに行ってDVDを選択し、

それをレンタルして家で観ていました。

観終わったら、それを返却しに行かないといけません。

しかも、レンタルするには、

映画一本について300円〜500円くらいお金がかかってました。

ところが今は、YouTubeであればお金はかかりません。

しかも、コンテンツは無限と言えるほど豊富にそろっています。

もう少しちゃんとした映画やドラマを観たい場合は

定額制のサービスを購入する必要がありますが、

たとえば、

・Amazonプライムビデオ:500円/
Netflix:ベーシック 880円/
・hulu:933/

などです。

これ以外にも様々なサービスが提供されてていますので、

自分の好みに合わせて選ぶとよいと思います。

しかも、価格は昔のDVDを借りるのと比べて破格の安さです。

Amazonプライムビデオにいたっては、

ビデオサービス以外に

さまざまなお得なサービスとセットになっています。

この中でおすすめは、やはりAmazonプライムビデオです。


① アマゾンプライムビデオへのリンク
Amazonプライムビデオ

② Huluへのリンク
Hulu

③ NETFLIXへのリンク
NETFLIX


(3)楽しいもの、悲しいもの、ためになるものなど様々なコンテンツがあること

映画や動画には、楽しいものや、悲しいもの、ためになるものなど

様々なコンテンツが揃っています。

やる気を出したいときには、元気の出るコンテンツ。

泣いてスッキリしたいときには、悲しいコンテンツ。

思いっきり笑いたいときには、お笑いのコンテンツなど。

気分によってコンテンツを選ぶことが気楽に出来るのが、

映画や動画のメリットです。

4.早起きに慣れてきたら、他のことを始めてみる

映画や動画を朝観るのになれてきたら、

今度は次のステップにすすんでみましょう。

かといって、この段階でもいきなり張り切ると

息切れしてしまうので気をつけてください。

この段階では、少し助走をつけるくらいで充分です。

私がおすすめするのは、YouTubeでビジネス系や

スキルアップに関する動画を観ることです。

イケハヤ大学 動画
マナブ 動画

あたりは、私は毎日観ています。

動画であれば、抵抗なくスムーズに始められるでしょうし、

それでいてビジネス系動画やスキルアップの動画であれば

役にもたちます。

現在YouTubeには様々な有益な動画がアップされているので。

これらを有効に活用しない手はありません。

しかも無料です。

まずは、動画を観ることでスキルアップをはかっていきましょう。

5.本格的に朝活を始めてみる

ここまでくれば、読者のあなたはすでに朝の早起きが、

なんなく簡単に出来るようになっていると思います。

ここからは、自身のしたいことをなんでもやってみてください。

・資格の勉強
・仕事
・副業
・語学の習得

これらを朝活で継続してできれば、

あなたの人生は大きく変わっていくと確信しています。

6.まとめ

では、まとめです。

今回は、早起きができず

なかなか朝活が始められない人向けに

どうすれば早起きを継続できるか話をしてきました。

筆者からの提案は以下です。

1.まずは楽しいことからはじめてみよう
2.映画や動画を観るのがお手軽
3.早起きに慣れてきたら、他のことを始めてみる
4.本格的に朝活を始めてみる

いきなり難しいことを始めようとしても

なかなか続くものではありません。

まずは、早起きして、

好きなことから始める。

これが、継続するための第一歩。

好きなことをして、早起きできるようになったら、

そこから勉強や仕事など、次のステップに進めましょう。

読者の皆さんが、朝活(早起きの)を習慣化して、

自身の夢をかなえる一つのきっかけになってくれればと思います。

読者のみなさんの人生が素晴らしいものになりますように。

あつし