朝活で恋愛を成功させる方法(朝活のすすめ)

恋愛したい人
・恋愛をしたいけど、なかなか出会いのチャンスがない
・仕事が忙しすぎてデートする時間がない
・どうやったら仕事と恋愛を両立できるだろう?

こんな質問に答えます。

今回は、普段仕事が忙しすぎてなかなか恋愛がはじめられなかったり、

恋愛が長続きしなかったりしている人向けです。

筆者は独身の頃朝活を知っていれば、

もっと沢山の出会いを経験できたのではないかと思っています。笑

今は恋愛ではなく、奥さんとの良好な時間を持つために

朝活を活用しています。

目次

以下が今回の目次です。

1.恋愛にとって大切なモノ
2.朝活が恋愛に有効な理由
3.恋愛を成就させる具体的な方法
4.まとめ

それでは、1つ1つ説明しますね。

1.恋愛にとって大切なモノ

恋愛にとって大切なモノ。

もちろん、それは1つではなくて色々あると思います。

例えば、

・タイミング
・容姿
・性格
・年齢
・価値観
・趣味趣向
・恋愛のための時間

などなど。

あげはじめたらキリがありません。

この中で、筆者が個人的に重要だと思っているのは、

・恋愛のための時間

を持つことです。

たとえどんなに素晴らしい出会いがあったとしても

異性との良好な関係を継続できなければ、

その恋愛は成就できません。

そのためには、「恋愛のための時間」を作ることが大切です。

最近は、自分の好きなことをするために、

恋愛の時間を排除する人も多いようです。

確かにそれも1つの方法かもしれませんが、

個人的には「恋愛」はとても楽しいモノだと思っていますし、

恋愛をしているからこそ、

頑張れることも沢山あると思います。

恋愛をしたいと思っている人は、

是非朝活を活用してご自身の恋愛を

成就させてください。

2.朝活が恋愛に有効な理由

朝活では、早起きして朝に時間を作ることができます。

では、朝に恋愛するのか?

それは違います。笑

社会人であれば朝活でできた時間に仕事をして、

アフターファイブを充実したさせる。

つまり、仕事の後の恋愛に使う時間を増やすということです。

筆者の私にも経験がありますが、

私も若い頃仕事が忙しすぎて毎日のように

残業をしていました。

当然、出会いのチャンスも少なかったですし、

出会いがあったとしても、

仕事を理由にデートを何度もキャンセルしていました。苦笑

おかげさまで、そんな状態でも出会いを見つけて

結婚することができましたが、

若かった頃に朝活をはじめていれば

もっと人生が変わっていたと思ったりします。

朝活を勉強やスキルアップに使うのも一つの方法ですが、

朝活の時間に昼間すべき仕事や必要な業務をこなし、

毎日定時で帰宅し定時後の時間を充実させる。

朝活はそんな風にも活用できるのです。

定時に帰宅できれば、

趣味などで出会いを探したり、

定時後に合コンに行くこともできるでしょう。

出会った後は、

デートに時間を使うこともできます。

このように朝活を活用すれば、

アフターファイブを充実させ、

仕事や趣味だけではなく、

恋愛も充実させることができます。

どうですか?

一気に朝活をはじめてみたくなったのではないですか?笑

では、朝活を活用して具体的にどのように時間を活用するか。

筆者の経験も踏まえて、もう少し詳しい話をしたいと思います。

3.恋愛を成就させる具体的な方法

さて、では具体的にどんな風に時間を作るのか説明しましょう。

これを参考に朝活を活用して時間を作ってみてくださいね。

朝活を活用して時間を作る方法として、以下の3つの方法を説明します。

(1)残業でこなしていた仕事を朝に回す
(2)朝と午前中に仕事をやり切り午後から自由時間を作る
(3)朝の時間にメールのやり取りやデートをする

では、順番に詳細を説明します。

(1)残業でこなしていた仕事を朝に回す

前述で少し書きましたが、

仕事の開始時間を朝活の時間に前倒しし、

今まで残業で処理していた仕事を定時間内で処理します。

これにより、定時後の時間を恋愛に充てることができます。

仕事を朝活の時間に前倒しすることの利点がもう1つあります。

それは、朝活の時間に仕事をすると、

通常の時間の倍以上で仕事を処理することが

できるということです。

様々な朝活の書籍で紹介されていますが、

朝の時間は脳がリフレッシュされており、

クリエイティビティな仕事にも有効ですし、

通常の仕事も高い生産性で処理できます。

なので、朝活の時間に仕事をすることで

単に仕事を前倒しした以上の効果を得ることができ

今まで以上に成果を出せるようになるでしょう。

恋愛する時間ができる上に、

仕事でも成果を出せるようになるのですから、

素晴らしいとは思いませんか?

(2)朝と午前中に仕事をやり切り午後から自由時間を作る

もう1つ、筆者の私が奥さんとよくやっているのが、

午後に休みを取ってデートすることです。

普通の人が午後に休みを取ると

午前中に仕事ができるのはせいぜい3時間程度です。

ところが朝に仕事をすると、

朝活の時間を含め午前中までに5時間ほど時間を確保できます。

このくらい時間があれば、

急ぎの仕事は余裕でこなせるくらいの

時間を確保することができます。

午後から休みをとって出かけられれば、

夜の時間だけデートするよりも色々なところに行くことができます。

この時間の使い方はおすすめなので、

是非試してみてください。

(3)朝の時間にメールのやり取りやデートをする

男性は、メールやラインのやり取りがマメではない人が多いようです。

たった1行のラインでも、

毎日コミュニケーションを取ることが恋愛では重要になりますが、

仕事が忙しくなると、それも難しくなるようですね。

ところが、朝活を実践し始めると、朝に時間を作ることができますから、

メールも余裕で送ることができるようになります。

また、朝活で時間を作っても、

どうしても定時後に仕事が入ってしまう場合には、

時にはブレックファーストデートも良いと思います。

朝のカフェで30分でも良いので、

一緒にコーヒーを飲むだけでもコミュニケーションが図れると思います。

毎回では辛いでしょうが、たまにはそんなデートも良いのではないでしょうか?

4.まとめ

まとめです。

朝活で恋愛を成功させる方法について説明してきました。

仕事が忙しくなると、

どうしてもプライベートの時間が減りがちになります。

若いうちはガムシャラに仕事に打ち込む時があっても良いとは思いますが、

やはり仕事もプライベートも充実させたいもの。

プライベートを充実させるためには、

定時後の時間つまりアフターファイブを

自分のために使えるようにする必要があります。

そのため、筆者は朝活で時間を作ることを提案しました。

具体的には以下のとおりです。

(1)残業でこなしていた仕事を朝に回す
(2)朝と午前中に仕事をやり切り午後から自由時間を作る
(3)朝の時間にメールのやり取りやデートをする

いかがだったでしょうか?

そうは簡単にはいかないだろう?と思った人も多いかもしれません。

でも、疑う前にまずは実行に移してみましょう。

頭でいくら考えても効果はわかりません。

まずは、実践してみるのが一番です。

実践してみて合わなければ止めれば良いのです。

しかも、朝活を始めるのに先行投資などは不要です。

ただ単に早起きをすれば良いのですから、

読者の皆さんが、朝活を活用して出会いを見つけ、

充実した人生をおくれることを祈っています。

なお、朝活に興味のある方は、下記の記事も参考にして、

恋愛以外の分野でも活用してみてください。

40代、50代は多くの責任を背負い忙しい日々を過ごしていますすが、将来のキャリアや第二の人生について考えなければいけない世代でもあります。「朝活」を活用して望む人生を手に入れるための方法を私の経験も交えて説明します。
朝活で実践すべきおすすめの行動を私の経験をもとに4つ紹介します。加えて実際の私の1日のスケジュールを載せておきましたので、朝活を実践する際の参考にしてみてください。

それでは、また!!

あつし