ビジネスで成功したいなら朝活で読書すべき(朝活のすすめ)

朝活で読書してビジネスに成功したい人
・なぜ読書をすると成功できるのか?
・朝活で読書するメリットは?
・具体的な読書の方法は?

といった質問に答えます。

特に、ビジネスで成功したいと

考えている人にとっては、

「読書」は必須の習慣だと思います。

そして、朝活でやるべきことの1つとして

筆者がおすすめしているのも「読書」です。

今回は「朝活」で読書をすすめる理由と、

読書におすすめのアプリや、

おすすめの書籍も紹介します。

目次

以下が目次です。

1.読書好きな有名人
2.なぜ読書なのか?
3.朝活と読書
4.Kindle  UnlimitedとAudible
5.おすすめの書籍
6.まとめ

それでは、1つ1つ説明していきますね。

1.読書好きな有名人

ビジネスで成功している多くの人は「読書家」です。

有名なところですと、以下の通りです。

(1)ビルゲイツ

マイクロソフトの創設者。

自身で1万4000冊を収容している図書館を保有しているとか。

1日に1時間の読書を心がけているそうです。

彼は、自身が読んだ本の中でおすすめの本を

毎年インターネットで公開しています。

(2)ジェフ・ベソス

アマゾンの創設者。

ジェフ・ベソスも、幼少期は本の虫だったそうです。

本好きだったことが理由か分かりませんが、

彼が立ち上げたアマゾンは、もともと本を販売するサイトが始まりでした。

(3)DaiGo

メンタリストDaiGoさん。

国内で有名な読書家といえば、真っ先に筆者が思いつくのは

DaiGoさんです。

1日に10冊〜20冊の読書をするDaiGoさん。

その読書量は半端ないです。

どうしてそんなに読めるのか?

その理由は彼の著書に紹介されているので、

興味があるなら、読んでみてください。

DaiGoさんの年収は数億円と言われています。

その資産をもたらす源泉となっているのが、

圧倒的な読書量から得る知識です。

その知識を武器に、ニコニコ動画やユーチューブ、

書籍販売、コンサルという形で活動しています。

私が日本で最も尊敬するする人物の1人です。

このように、読書好きの有名人を上げていけば

キリがありませんが、

少なくともビジネスで成功している人の多くは読書好きであり、

もし読者のあなたが成功したいと思うのであれば、

読書をするのが最も早道だと気がつくでしょう。

では、なぜ読書がビジネスの成功に結びつくのか?

その点を次に考えてみようと思います。

2.なぜ読書なのか?

では、次はビジネスに成功するにはなぜ「読書」が重要なのか?

その点を筆者なりの考えで説明したいと思います。

(1)読書では圧倒的な知識が得られる

読書の1番の目的は「知識・ノウハウ」を得ることです。

人間が、自分の一生の中で経験を通して得られる

知識やノウハウの量はそれほど多くはありません。

しかしながら、読書することによって、

本の筆者がその生涯の中で得た経験や知識・ノウハウを

擬似的に体験し習得することができます。

しかも、かなりの短期間で習得できます。

これが、読書の最も大きな効果です。

(2)知識が驚くほど安く手に入る

しかも、その経験や知識・ノウハウが、驚くほど安く手に入ります。

本は高いものであれば数千円しますが、

一般的な書籍であれば、

1000円〜2000円くらいが普通です。

本の著者が一生をかけて得た知識・ノウハウがたった2000円程度です。

信じられますか?

しかも、後ほど説明するアマゾンのKindle  Unlimitedを活用すれば、

月に980円で12万冊の本が毎月読み放題です。

人類は文字を発明し、知識・ノウハウを文献として後世に残すことで

文明を発展させてきました。

どのような分野でも、成功するためには「知識」「ノウハウ」が重要です。

それを短期間で効率よくかつ安く手に入れられるのが読書であり、

それが「読書」するべき理由です。

3.朝活と読書

では、次になぜ朝活に読書が有効なのか説明しましょう。

読書には当然読むための「時間」が必要です。

ちなみに、日本人の成人の年間の平均的な読書量は、

12冊〜13冊程度だと言われています。

月に1冊程度ですね。

いかに少ないか分かりますよね?

おそらく、皆学生時代は時間もありもっと本を読んでいたと思います。

しかしながら、成人し仕事が忙しくなると、

読書する時間がなくなり、読書量が減ってくるわけです。

本当は、社会人こそがもっともっと本を読んで知識・ノウハウを

身につけなければならないのに、それができていないわけです。

読書量を増やすにはさまざまな方法があります。

例えば、

・隙間時間を活用した方法
・速読法
・オーディオブックで読む方法
・朝活で読書

などです。

筆者は一通り全て試してきました。

もちろん、1つの方法だけを使うのではなく、

前述の方法を合わせて読書すれば、

さらに読書量を増やすことができるでしょう。

しかしながら、この中で筆者が最もおすすめするのが

「朝活で読書」する方法です。

その理由は以下の通りです。

(1)朝活ではまとまった時間を確保できる

朝活では、早起きすることで、

朝に1時間〜2時間のまとまった時間を確保することができます。

細切れ時間をつなぎ合わせて効率よく本を読んでいくのも

もちろん有効ではありますが、やはりまとまった時間の中で

本を読めばより集中できますし、思考を中断させることなく

読書することができます。

これが、朝活の中で本を読むべき1つ目の理由です。

(2)朝活の時間では脳が活性化し吸収しやすい

朝の時間は、夜の睡眠中に脳の疲れは解消され

もっとも脳が活性化されている時間帯です。

この時間に読書することで、

インプットした知識・ノウハウが記憶に定着しやすくなります。

ちなみに、筆者の場合は1日おきに朝活時間で

ブログの執筆時間と読書の時間をそれぞれ1.5時間充てています。

当初は読書の時間を毎日持っていましたが、

最近はアウトプットの大切さに気づき、積極的にアウトプットするため

読書とブログ執筆を交互に実施しています。

では、次に筆者がどのように読書を行なっているか

説明したいと思います。

4.Kindle  UnlimitedとAudible

では、具体的にどのように読書をするのか?

筆者のおすすめは下記の2点です。

(1)Kindle  Unlimitedを活用した読書
(2)Audibleでの聴く読書

もちろん、紙の書籍を読む方法でも構わないとは思いますが、

筆者の1番のお勧めはAmazonの上記2つのサービスの活用です。

(1)Kindle  Unlimitedを活用した読書

読書をするならアマゾンの定額読み放題サービス

・Kindle  Unlimitedサービス

が最強だと思います。

その理由は以下の通りです。

・12万冊の書籍が読み放題
・価格が980円/月と安い(本1冊分の金額で読み放題)
・他の定額サービスと比較してビジネス書や実用書が多い

最新の書籍や話題の書籍は有料なものが多いですが、

大抵のジャンルで、読み放題となっている書籍が豊富にあります。

また、アマゾンは書籍のセールを定期的に行うので、

お得に書籍を購入することができます。


(2)Kindle  Unlimited

(2)Audibleでの聞く読書

こちらは、オーディオブックになります。

ただ、こちらは朝活で聞くことはあまりなく、

通勤の行き帰りで使うことが多いです。

加えて、Kindle  Unlimitedサービスで気に入った書籍があった場合、

オーディオブックでも購入し、何度も聴くといった使い方をしています。

良書の場合何度も読みたくなりますが、

朝活の時間以外に本を読むのが難しいので、

隙間時間や移動時間にオーディオブックを聞くことで、

腹に落ちるまで何度も聴いたりしています。

Audibleの詳細に関しては、下記のブログで紹介していますので

そちらを参照ください。

スキルアップにはオーディオブックを活用するのをおすすめします。 特にAmazonのAudibleが最強です。 1ヶ月無料で使用でき、1ヶ月内であればいつでも無料で解約可能です。 今なら7千円程度の英語教材が無料でダウンロード可能です。 ブログで詳しく説明します。


(1)Audible

5.おすすめの書籍

以下に、筆者の人生を変えた、おすすめの書籍を紹介します。

 

(1)朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!:池田 千恵  (著)

筆者が朝活をはじめるきっかけになった書籍です。

筆者の人生にもっとも大きな影響を与え、人生を好転させてくれた書籍です。

(2)仕事は楽しいかね? (きこ書房):デイル・ドーテン (著), 野津智子 (翻訳) 

筆者の仕事に対する考え方を根本的に変えてくれた書籍です。

人生に対してチャレンジングになれたのは、この書籍のおかけです。

(3)自分を操る超集中力:メンタリストDaiGo (著)

仕事の効率を格段に向上させるきっかけとなってくれた書籍です。

こおの書籍のおかげで、仕事で多くの成果を出せるようになりました。

(4)借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ:小池 浩  (著)

本書籍は、「潜在意識」が人間の行動に与える影響ついて理解するきっかけとなった書籍です。

この本を読んで以降、自身の性格をポジティブに変化させることができ、ストレスに対する耐性が大幅に向上しました。

(5)月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!:関口 賢(関口鍼灸治療院) (著)

この書籍は、10Kgのダイエット成功させるきっかっけとなってくれて、加えて糖尿病と高血圧を治療するきっかけとなってくれました。

6.まとめ

それでは、まとめです。

本ブログでは、

・なぜ読書をすると成功できるのか?
・朝活で読書するメリットは?
・具体的な読書の方法は?

といった質問に答えてきました。

読書は、人類の英知を短期間に効率よく学ぶ

非常にコストパフォーマンスの良い手段です。

特に、ビジネスで成功したいと思うのなら、

「読書」は必須だと言っても過言ではないでしょう。

また、朝活と読書の相性の良さも説明しました。

読書するにはある程度まとまった時間が必要です。

朝活は、読書に集中するための時間を作ることができ、

かつ朝一のリフレッシュされた脳で読書することが、

学んだことを効率よく吸収する手助けをしてくれます。

そして、具体的な読書の方法についてですが、

古典的な紙の書籍でももちろん構いませんが、

筆者の経験からアマゾンのKindle  Unlimitedの

活用をおすすめしました。

登録数は12万冊。

特にビジネス書や実用書の登録が豊富で

月980円で読み放題の非常にお得なサービスとなっています。

おそらく、一生かかっても全てを読むことは不可能でしょう。

たった、月980円で読み放題なのですから、

活用しない手はありません。

加えて、同じアマゾンのオーディオブックサービスである

Audibleを活用すれば、その学習効果は格段に上がることでしょう。

いかがだったでしょうか?

「読書」の重要性と「朝活と読書」の相性の良さが

理解できたのではないかと思います。

読者の皆さんも、是非読書をはじめてみてください。

きっと人生が大きく変わると思います。

それでは、また。

あつし